生贄の羊と1/2アンデッド

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年03月30日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
296
ISBN:
9784047271340

生贄の羊と1/2アンデッド

  • 著者 佐々原 史緒
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年03月30日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
296
ISBN:
9784047271340

死生の狭間を越えるダーク・ミステリ・ロマンス第2弾!!
  • ライトノベルEXPO
    ライトノベルEXPO

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「生贄の羊と1/2アンデッド」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 無念にも殺された少女のため―そんなお題目も、唱え続ける内にいつの間にか自分の意志に摩り替わっていた、というのはまぁよくある話ですな。基本的に暗いお話だけど、那由子が少しずつ人間らしさを身につけているの 無念にも殺された少女のため―そんなお題目も、唱え続ける内にいつの間にか自分の意志に摩り替わっていた、というのはまぁよくある話ですな。基本的に暗いお話だけど、那由子が少しずつ人間らしさを身につけているのが救いか。 …続きを読む
    タカユキ
    2011年03月31日
    3人がナイス!しています
  • ホラー色が一気に薄くなり、オカルトありの学園サスペンスに。しかし、人の悪意と集団の恐ろしさ、それを残酷なまでに客観的に見る那由子の描写は、ある意味ホラーよりも恐ろしい。 ホラー色が一気に薄くなり、オカルトありの学園サスペンスに。しかし、人の悪意と集団の恐ろしさ、それを残酷なまでに客観的に見る那由子の描写は、ある意味ホラーよりも恐ろしい。
    bluets8
    2011年03月31日
    2人がナイス!しています
  • 見えそうで見えない謎や、届かずすれ違う様がもどかしい。でも終盤、一気に盛り上がってよかった。苦しい想いもあったけれど、温かさを感じて、涙が戻ったなら……きっと意味があると信じてる。 見えそうで見えない謎や、届かずすれ違う様がもどかしい。でも終盤、一気に盛り上がってよかった。苦しい想いもあったけれど、温かさを感じて、涙が戻ったなら……きっと意味があると信じてる。
    deltazulu
    2011年03月31日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品