Re:ゼロから始める異世界生活2

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年02月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
328
ISBN:
9784040663098

Re:ゼロから始める異世界生活2

  • 著者 長月 達平
  • イラスト 大塚 真一郎
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年02月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
328
ISBN:
9784040663098

――絶対に、助けてやる!

「あら、目覚めましたね、姉様」「そうね、目覚めたわね、レム」王都での『死のループ』を抜け出したスバル。目覚めたのは豪華な屋敷の一室。目の前に現れたのは――双子の美少女毒舌メイド・ラム&レムだった。

メディアミックス情報

NEWS

「Re:ゼロから始める異世界生活2」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 「どうして、みんなでよってたかって俺を置いていくんだよ……!俺が何したっつーんだよ……!俺に何をしろって言うんだよ……ッ!」『死のループ』を抜け出したスバルはエミリアのお屋敷に。そこには、双子のメイド 「どうして、みんなでよってたかって俺を置いていくんだよ……!俺が何したっつーんだよ……!俺に何をしろって言うんだよ……ッ!」『死のループ』を抜け出したスバルはエミリアのお屋敷に。そこには、双子のメイド、幼女司書など個性的なメンバーがいっぱい。しかし、平穏な日常が訪れるはずもなくまた新たな『死の連鎖』が始まる…。双子のメイド可愛いーーーーー!!!で終わると思ってなかったよこんちくしょうーー(T . T)凄すぎるよ、あの最後!先が本当に気になる!!スバル、報われてくれ……頼む!!星5つ【⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️】 …続きを読む
    θ(シータ)
    2015年07月29日
    100人がナイス!しています
  • 死のループを抜けだしたスバルが、エミリアの後見人であるロズワール辺境伯の屋敷で目覚めたところから始まる第二弾。今回は双子のメイド指導の下、こちらの世界に馴染もうとしている中で気がついたらまたループして 死のループを抜けだしたスバルが、エミリアの後見人であるロズワール辺境伯の屋敷で目覚めたところから始まる第二弾。今回は双子のメイド指導の下、こちらの世界に馴染もうとしている中で気がついたらまたループしていて、なぜ再びループが始まってしまったのか、誰が犯人なのかを探っていくストーリーになっていましたが、ループ前の経験を誰とも共有できないスバルが、自らもまた気づいていなかった思いがあることを知って悲壮な決意をする展開が何とも切ないですね…そんな思いが報われる結末であって欲しいなと願わずにはいられない前編でした。 …続きを読む
    よっち
    2015年04月15日
    69人がナイス!しています
  • 王都で死のループを越え、エミリアを救い出すことに成功したスバルは、エミリアの後見人ロズワール辺境伯邸に運ばれる。そこで双子のメイドのラムとレム,禁書庫を守る幼女ベアトリス達と共に穏やかな日常を過ごして 王都で死のループを越え、エミリアを救い出すことに成功したスバルは、エミリアの後見人ロズワール辺境伯邸に運ばれる。そこで双子のメイドのラムとレム,禁書庫を守る幼女ベアトリス達と共に穏やかな日常を過ごしていた筈が…再び時間遡行が起こる。死に戻りか?それとも新たな条件か?エミリアを救うだけでなくラムやレム達も救うため再び運命に立ち向かう…。今回は館ミステリ形式。ループ前は単なる日常編でかなり穏やかに進むなぁと思ったら…まぁループしてなんぼだよねw日常編はなかなか面白かった。スバルは結構頭いいんだねw→ …続きを読む
    Yobata
    2014年03月21日
    65人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品