女の仕事じまん 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2013年12月25日
商品形態:
電子書籍

女の仕事じまん

  • 著者 酒井 順子
発売日:
2013年12月25日
商品形態:
電子書籍

特にオススメは、第2章「女」という職業。もう圧巻です

誰でも子供の頃は、いろんな職業に憧れるもの。CA(キャビン・アテンダント)、アイドル歌手、看護士さん、保母さん……。でも「今の私は仕事を持っているし、こんな不況じゃ、転職する勇気もない」と思っているあなた! それなら、想像するしかありません。“看護士さんになって、他人の腕に注射針を表情ひとつ変えずに突き刺す私”“トラック運転手になって、次のドライブインで、「歌うヘッドライト」に八代亜紀の曲をリクエストしようと考える私”“主婦になって、奥様友達と懐石ランチする私”……。女性のための「想像上の転職」ガイド! 爆笑エッセイ。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「女の仕事じまん」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 洒落た本屋の古本コーナーで見つける。今や分業化されたり死語となりつつある職業もあるけど、顧客もしくは一般人から見た憧れと皮肉にまみれた随筆。女性性が自由に語られたりヘイトされたりする今日、20年近く前 洒落た本屋の古本コーナーで見つける。今や分業化されたり死語となりつつある職業もあるけど、顧客もしくは一般人から見た憧れと皮肉にまみれた随筆。女性性が自由に語られたりヘイトされたりする今日、20年近く前に書かれているこの文章からは学ぶこと多し。女が女に対して言うことは読んでて嫌な感じはあんまりしない。こういうこと言い過ぎると批判されるのかもしれないけど、誰だって安全圏からモノを言われるのは気に入らないもの。 …続きを読む
    honmamire
    2019年01月15日
    15人がナイス!しています
  • 女の仕事について悩むので読んでみた。約20年前の内容やから現在バージョンも読みたいな。自分の職業も出てきた。「主婦をお金をとる職業にする」のは私も時々思うこと。姑ってこんな時代あったの?全く共感できん 女の仕事について悩むので読んでみた。約20年前の内容やから現在バージョンも読みたいな。自分の職業も出てきた。「主婦をお金をとる職業にする」のは私も時々思うこと。姑ってこんな時代あったの?全く共感できんのは私だけ?「おばあさんは一種のサービス業」おもしろい考え方。 カバーデザイン佐藤可士和。 …続きを読む
    えりぃ
    2015年02月18日
    4人がナイス!しています
  • コラムニストの項目で著者ならではのひらきなおりのようなものと描いているところ、そして後半の「女」という職業として、小学生からおばあさんまでを取り上げてそれぞれの特徴を的確にまとめているところがさすがだ コラムニストの項目で著者ならではのひらきなおりのようなものと描いているところ、そして後半の「女」という職業として、小学生からおばあさんまでを取り上げてそれぞれの特徴を的確にまとめているところがさすがだった。 …続きを読む
    たな
    2014年04月27日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品