MF文庫ダ・ヴィンチ

トーマの心臓 Lost heart for Thoma

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年04月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ISBN:
9784840145633
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

MF文庫ダ・ヴィンチ

トーマの心臓 Lost heart for Thoma

  • 著者 森 博嗣
  • 原作・イラスト 萩尾 望都
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年04月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ISBN:
9784840145633

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「トーマの心臓 Lost heart for Thoma」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • もともとは原作である萩尾望都さんの『トーマの心臓』を探していましたが、私の通う図書館には置いてなくて、代わりに森博嗣さんのこの本を見つけましたので、これもご縁かと思い、手に取りました。おそらく、10代 もともとは原作である萩尾望都さんの『トーマの心臓』を探していましたが、私の通う図書館には置いてなくて、代わりに森博嗣さんのこの本を見つけましたので、これもご縁かと思い、手に取りました。おそらく、10代の頃しか持っていないであろう、少年の繊細な内面の機微を丁寧に描いていると思いました。若い頃は上等な精神ゆえに、その悩む顔さえも美しいと感じさせます。相手の心に触れようとするけれど、すべてをわかりあえるわけではないから、それを少しでも埋めようとする精神が友情なり愛情であると感じました。 …続きを読む
    森の三時
    2018年11月14日
    28人がナイス!しています
  • 原作未読、森博嗣先生なので手に。読む前になんとなく思ってたのと違う箇所がいくつかあって何度かびっくり。タイトルの意味やトーマのこと、この本だけだとよくわからなかった。場面場面の空気の描き方がとてもよか 原作未読、森博嗣先生なので手に。読む前になんとなく思ってたのと違う箇所がいくつかあって何度かびっくり。タイトルの意味やトーマのこと、この本だけだとよくわからなかった。場面場面の空気の描き方がとてもよかった。 …続きを読む
    coco夏ko10角
    2016年07月08日
    26人がナイス!しています
  • 森さんがあとがきを書いている、という奇跡のような一冊(笑)。萩尾望都さんを崇拝と言わんばかりに『別格』に置いている森さんが萩尾さんの物語を小説化した『もうひとつのトーマの心臓』。恐らくは日本の旧制大学 森さんがあとがきを書いている、という奇跡のような一冊(笑)。萩尾望都さんを崇拝と言わんばかりに『別格』に置いている森さんが萩尾さんの物語を小説化した『もうひとつのトーマの心臓』。恐らくは日本の旧制大学であろう、(あるいは高校か?バンカラではないが)とてもレトロで木の家具や机や廊下の薫りがしそうな舞台で起きた『青春のひとこま』。ぼくが旧体制の学制になんとなく憧れをもってしまうのは、こういう『時間をかけて大人になる贅沢』に対してなのだろうな、と感じた一冊。キタノ・ブルーのような、薄暗い透明感に包まれた物語。 …続きを読む
    ぺぱごじら
    2012年10月23日
    23人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品