怪談文芸ハンドブック 愉しく読む、書く、蒐める

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年03月27日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ISBN:
9784840127516

怪談文芸ハンドブック 愉しく読む、書く、蒐める

  • 著者 東 雅夫
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年03月27日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ISBN:
9784840127516

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「怪談文芸ハンドブック 愉しく読む、書く、蒐める」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 怪談の創作のコツや東西の怪談文学の歴史について語った評論集。情報量は膨大だが、既存の学説など根拠を求めることが少ないため(文献紹介はあっても、どういう議論がなされてきたかまではあまり触れない)、どこま 怪談の創作のコツや東西の怪談文学の歴史について語った評論集。情報量は膨大だが、既存の学説など根拠を求めることが少ないため(文献紹介はあっても、どういう議論がなされてきたかまではあまり触れない)、どこまで信じてよいものか判断ができず評価が難しい。著者の書籍は何冊か読んだがいつもこの調子で、読んでも内容が身につかないのでもう評論集は読むのを止めようと思った。 …続きを読む
    Ksid
    2020年06月13日
    12人がナイス!しています
  • これから怪奇幻想文学をしらみつぶしにしようとしている矢先に出会った、ありがたい一冊。膨大にありますね。最終的に古事記とか読んでいる自分に出会ったりするのだろうか。 これから怪奇幻想文学をしらみつぶしにしようとしている矢先に出会った、ありがたい一冊。膨大にありますね。最終的に古事記とか読んでいる自分に出会ったりするのだろうか。
    王天上
    2016年08月28日
    5人がナイス!しています
  • ★★★★。「怪談」文芸の入門書。第一部のQ&Aも参考になるが、第二部に記された古今東西の怪談の歴史は読み応え十分。誤解を恐れずに極論を書くと全ての物語は怪談に通ず、という印象を受けた。この本に取り上げ ★★★★。「怪談」文芸の入門書。第一部のQ&Aも参考になるが、第二部に記された古今東西の怪談の歴史は読み応え十分。誤解を恐れずに極論を書くと全ての物語は怪談に通ず、という印象を受けた。この本に取り上げられている怪談は読んでみないと。 …続きを読む
    ぼの
    2009年09月20日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品