野崎洋光 「分とく山」の和食12ヶ月

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
ニコカド祭り2020
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年03月29日
判型:
A4変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
108
ISBN:
9784047318700

野崎洋光 「分とく山」の和食12ヶ月

  • 著者 野崎 洋光
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年03月29日
判型:
A4変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
108
ISBN:
9784047318700

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「野崎洋光 「分とく山」の和食12ヶ月」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • これもおなかが空いてる時に借りてきた本。年々和食が美味しく思う。あー、本格的なダシを取ったら何を作っても美味しいんだろうな。でも、最近はダシの味より本来の野菜の味がすごく味わいたくて生でポリポリ食べる これもおなかが空いてる時に借りてきた本。年々和食が美味しく思う。あー、本格的なダシを取ったら何を作っても美味しいんだろうな。でも、最近はダシの味より本来の野菜の味がすごく味わいたくて生でポリポリ食べるのが好みになってきた。表紙の若竹煮。そろそろ筍の季節。揚げと蕗との炊き合わせ。いいなぁ。 …続きを読む
    ヒデミン@もも
    2014年03月23日
    27人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品