アニメ化作品

角川文庫

RDG3 レッドデータガール 夏休みの過ごしかた

大人気RDGシリーズ第3巻! 夏休みno大事件!! 

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041003701
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

アニメ化作品

角川文庫

RDG3 レッドデータガール 夏休みの過ごしかた

大人気RDGシリーズ第3巻! 夏休みno大事件!! 

  • 著者 荻原 規子
  • イラスト 酒井 駒子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041003701

大人気RDGシリーズ第3巻! 夏休みno大事件!! 

学園祭の企画準備で、夏休みに泉水子たち生徒会執行部は、真響の地元・長野県戸隠で合宿をすることになる。そこで、宗田三姉弟の謎に迫る大事件が……! 大人気RDGシリーズ第3巻!!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「RDG3 レッドデータガール 夏休みの過ごしかた」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 夏休み生徒会の合宿の前に戸隠に行く真響,真夏、泉水子、深行の四人。泉水子の母親紫子(ゆかりこ)が登場。引用文献:九條錫杖経「修験道秘経入門」,万葉集、古事記。参考文献:戸隠神社 太々神楽絵巻、戸隠流忍 夏休み生徒会の合宿の前に戸隠に行く真響,真夏、泉水子、深行の四人。泉水子の母親紫子(ゆかりこ)が登場。引用文献:九條錫杖経「修験道秘経入門」,万葉集、古事記。参考文献:戸隠神社 太々神楽絵巻、戸隠流忍法体術(DVD),名山の日本史、スキャンダラスな神々。レッドデータの用語解説はwww.eic.or.jp/ecoterm/ 幻想小説としての不思議さが、どこまで持続するのか。 …続きを読む
    kaizen@名古屋de朝活読書会
    2013年08月21日
    213人がナイス!しています
  • 今日は泉水子たちの戸隠合宿が終わった日である。以下、合宿メモなり。「8月1日、泉水子&深行と宗田姉弟は長野へ。泉水子、フルーツカクテルに酔う」「8月2日、生徒会執行部の面々と合流して、戸隠合宿スタート 今日は泉水子たちの戸隠合宿が終わった日である。以下、合宿メモなり。「8月1日、泉水子&深行と宗田姉弟は長野へ。泉水子、フルーツカクテルに酔う」「8月2日、生徒会執行部の面々と合流して、戸隠合宿スタート。(5泊6日の予定)」「8月3日、宗田姉弟のおじいさんに会う。深行、宗田きょうだいに試され、泉水子、老人キラーと真響に賞される。夜、タビが倒れる」「8月4日、真夏いなくなる」「8月5日、真澄の命日。泉水子、戸隠の岩戸の前で舞う。九頭龍大神と姫神の対峙。真夏、無事に帰還」続く …続きを読む
    ヒロ@いつも心に太陽を!
    2012年08月07日
    150人がナイス!しています
  • 戸隠の九頭龍伝承ウィキすれば、九の頭と龍の尾を持つ鬼が僧の力で岩戸に閉じ込められ、善神に転じ水神として人々を助けたという(調伏善龍化伝承)その後山伏たちから崇められた「九頭龍権現」ハンパな陰陽師の式神 戸隠の九頭龍伝承ウィキすれば、九の頭と龍の尾を持つ鬼が僧の力で岩戸に閉じ込められ、善神に転じ水神として人々を助けたという(調伏善龍化伝承)その後山伏たちから崇められた「九頭龍権現」ハンパな陰陽師の式神など相手になるはずもない。その九頭龍さえ従わせる姫神、単なる神霊ではないはず。どうにも真響と高柳の世界遺産候補としての争いは理解し難いけれど、泉水子の引き立て役ならば致し方無しか。母・紫子さんは、確かに「お母さん」という感じは受けない。泉水子も少し成長したかな。さて、ツンツンツンの深行はいつデレるやら(笑) …続きを読む
    文庫フリーク@灯れ松明の火(微速前進中)
    2015年06月18日
    140人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

荻原 規子(おぎわら・のりこ)

東京生まれ。早稲田大学教育学部国語国文学科卒。『空色勾玉』(福武書店/徳間書店)でデビュー。その後、『白鳥異伝』、『薄紅天女』(徳間書店)と続き「勾玉三部作」を構成する。以来、ファンタジー作家として活躍。『RDG レッドデータガール はじめてのお使い』(角川書店)、『西の善き魔女』シリーズ(C★NOVELS)。2006年、『風神秘抄』(徳間書店)で、第53回産経児童出版文化賞・JR賞、第46回日本児童文学者協会賞、第55回小学館児童出版文化賞を受賞。

装画:酒井駒子「くまとやまねこ」(河出書房新社)で第一回MOE絵本屋さん大賞で第一位、2009年版「この絵本が好き!」で第一位。

最近チェックした商品