角川文庫

これは王国のかぎ

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年03月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784041037140
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川文庫

これは王国のかぎ

  • 著者 荻原 規子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年03月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784041037140

荻原規子の初期作品が、書き下ろし短編収録で復刊!

失恋をして迎えた十五歳の誕生日、ひろみは「自分が自分でないものになりたい!」と強く願った結果、目が覚めたらアラビアンナイトの世界へ、しかも、その身は空飛ぶ魔神族(ジン)となっていた! 壺から出たその瞬間に居合わせた、青年ハールーンからジャニと名付けられたひろみは彼とともに都を目指すことになる。道中二人の行く先々に謎の追手が現れるがそれもそのはず、ハールーンは王位争いに嫌気をさして逃げ出しきた王太子だったのだ。彼とはぐれ、出会った砂漠の行者が語る「王国のかぎ」とは? なぜひろみはこの世界にやってきたのか? ハールーンの生き別れた「弟王子」の出現、絶世の奴隷美少女、王妃の魔法でハトに変えられたジャニ、空飛ぶ黒木馬…。きらきらしい荻原規子版アラビアンナイト。人気作家の初期作品がオリジナル書き下ろし収録で復刊!

もくじ

前奏
第一楽章 海とシンドバッドの船
第二楽章 カランダール王子の物語
第三楽章 若い王子と王女
第四楽章 バグダードの祭り
書き下ろし短編 王子の打ち明け話
あとがき

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「これは王国のかぎ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 15歳の少女上田ひろみは、目が覚めると魔神族となってアラビアンナイトの世界に飛びこんでいた。下敷となっているリムスキー=コルサコフの『シェヘラザード』の美しい旋律と結びついて無類のものとなるエキゾチッ 15歳の少女上田ひろみは、目が覚めると魔神族となってアラビアンナイトの世界に飛びこんでいた。下敷となっているリムスキー=コルサコフの『シェヘラザード』の美しい旋律と結びついて無類のものとなるエキゾチックな風景、空飛ぶ木馬、魔法にかけられた王子と王女。何もかもが冒険への憧れを掻き立てる。これはひろみの冒険譚であり、成長譚だ。現実世界が「外」で異世界が「内」であるところに、少女が秘める空恐ろしいほどのエネルギーを感じる。退屈なはずの自分の内に潜ることで得られる豊かな世界。自分のかぎはいつだって自分自身なのだ。 …続きを読む
    ユメ
    2016年12月17日
    51人がナイス!しています
  • とても楽しかった。特に終盤にかけての展開が血沸き肉躍るものだった。女の子が元気なファンタジーはとても好きです。 とても楽しかった。特に終盤にかけての展開が血沸き肉躍るものだった。女の子が元気なファンタジーはとても好きです。
    佐島楓@勉強中
    2016年06月25日
    51人がナイス!しています
  • ザ・ファンタジー!!女の子の琴線に触れまくる荻原規子。さすがですたい。やっぱり、ハールーンが素敵ね。 ザ・ファンタジー!!女の子の琴線に触れまくる荻原規子。さすがですたい。やっぱり、ハールーンが素敵ね。
    カピバラ
    2016年05月20日
    41人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品