西の善き魔女6 金の糸紡げば

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041013441

西の善き魔女6 金の糸紡げば

  • 著者 荻原 規子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041013441

RDGシリーズの荻原規子、大人気ファンタジー第6巻!

八歳になるフィリエルは、天文台に住む父親のディー博士、お隣りのホーリー夫妻と四人だけで高地に暮らしていた。ある日、不思議な子どもがやってくる。フィリエルとルーンの運命的な出逢いを描く物語。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「西の善き魔女6 金の糸紡げば」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • この巻は一息つくためにあるのでしょうね。外伝になっています。8歳になろうとするフィリエルと、あるとき連れてこられたルーンの出会いが印象的でした。お互いに興味を抱くほどの運命。この出会いが後の2人の絆の この巻は一息つくためにあるのでしょうね。外伝になっています。8歳になろうとするフィリエルと、あるとき連れてこられたルーンの出会いが印象的でした。お互いに興味を抱くほどの運命。この出会いが後の2人の絆のきっかけなのですね。 …続きを読む
    優希
    2018年10月07日
    66人がナイス!しています
  • 登録後再読。フィリエルとルーン、二人の出会いを描く外伝エピソード。本編は世界を動かす壮大さを一作ごとに増していったけれど、本作は人里離れた小さな荒れ野での一年間のお話。だけど小さな二人にとってそれは世 登録後再読。フィリエルとルーン、二人の出会いを描く外伝エピソード。本編は世界を動かす壮大さを一作ごとに増していったけれど、本作は人里離れた小さな荒れ野での一年間のお話。だけど小さな二人にとってそれは世界のすべてで大切な原点の物語。フィリエルはセラフィールドというルーンの言葉が何度読み返してもいい。ルーンの居場所はフィリエル。こんなにも激しくぶつかり合ったからこそ二人の積み上げてきたものは強いしフィリエルは絶対諦めないんだな。どの巻の終わり方も好きだけど本作の締め方はその中でもとりわけいいなと思う。大好き。 …続きを読む
    かのこ
    2019年12月08日
    54人がナイス!しています
  • 本編より前のフィリエルとルーンの出会いの物語。なぜ、二人のきずながそこまで強いのかがわかる。かたくなだったルーンがフィリエルになついていく姿が微笑ましい。 本編より前のフィリエルとルーンの出会いの物語。なぜ、二人のきずながそこまで強いのかがわかる。かたくなだったルーンがフィリエルになついていく姿が微笑ましい。
    くりきんとん99
    2014年11月04日
    32人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品