西の善き魔女4 世界のかなたの森

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年01月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784041011874

西の善き魔女4 世界のかなたの森

  • 著者 荻原 規子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年01月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784041011874

ユーシスが竜退治へ! 幻の短編「ガーラント初見参」収録!!

竜退治の騎士としてユーシスが南の国へと赴く。フィリエルはユーシスを守るため、幼なじみルーンへの思いを秘めてユーシスを追う。幻の短編「ガーラント初見参」収録! 大人気ファンタジー南方冒険篇!!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「西の善き魔女4 世界のかなたの森」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • またまた物語は色彩を変えてきましたね。ユニコーンで竜退治という発想はどこから出てくるのでしょう。騎士として旅立つユーシス。ユーシスを守るため後を追うフィリエル。形としてはユーシスを守るものでも、本音は またまた物語は色彩を変えてきましたね。ユニコーンで竜退治という発想はどこから出てくるのでしょう。騎士として旅立つユーシス。ユーシスを守るため後を追うフィリエル。形としてはユーシスを守るものでも、本音はルーンが駆けつけてくれると思うところが乙女だなと思いました。冒険、「世界の壁」。波乱万丈の流れと秘密が明かされる。次巻あたり1つのクライマックスなのでしょうか。 …続きを読む
    優希
    2018年10月03日
    70人がナイス!しています
  • 登録後再読。きらびやかな世界から飛び出し、南の国へ危険な旅に出るフィリエル。ルーンとのようやくの再会からはにやにやが止まらない笑。ようやく、ようやくそのことに気がついてくれたんだねルーン☺️ 特別短編 登録後再読。きらびやかな世界から飛び出し、南の国へ危険な旅に出るフィリエル。ルーンとのようやくの再会からはにやにやが止まらない笑。ようやく、ようやくそのことに気がついてくれたんだねルーン☺️ 特別短編「ガーラント初見参」は初読み。ユーシスの幼少期のエピソード。お坊ちゃん扱いされ続けるユーシスも、ちゃんと裏の世界を生きてきたんだな…。幼アデイルがちらりと登場するのも楽しい短編。 …続きを読む
    かのこ
    2019年11月23日
    57人がナイス!しています
  • シリーズ第4弾。フィリエル相変わらず好き勝手…ほんまユーシスもイグレインもかわいそすぎ…おまけにやばなったら突然ルーンでてくるし…せっかくユーシスが恐竜相手に大活躍してるんやからそのまま花もたせてほし シリーズ第4弾。フィリエル相変わらず好き勝手…ほんまユーシスもイグレインもかわいそすぎ…おまけにやばなったら突然ルーンでてくるし…せっかくユーシスが恐竜相手に大活躍してるんやからそのまま花もたせてほしかったのに…でもいよいよ恐竜とかユニコーンとか登場、ヘルメス党も実は科学者集団のええもんやってなってきたし、ワープ使える、超長寿の仙人みたいな「吟遊詩人」もでてきたしファンタジー要素ますます満載!こんだけ謎てんこ盛りやったらなんぼフィリエル嫌いでも最後まで楽しませてもらえる気してきた!さあ次いこ! …続きを読む
    大阪魂
    2020年10月18日
    53人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品