十八史略 ビギナーズ・クラシックス 中国の古典

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年01月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784044072254

十八史略 ビギナーズ・クラシックス 中国の古典

  • 著者 竹内 弘行
  • カバーデザイン 谷口 広樹
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年01月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784044072254

悠久の大地をめぐり繰り返された、数々の王朝の興亡が簡潔にわかる!

中国の太古から南宋末までを簡潔に記した歴史書から、注目の人間ドラマをピックアップ。伝説あり、暴君あり、国を揺るがす美女の登場あり。日本人が好んで読んできた中国史の大筋が、わかった気になる入門書!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「十八史略 ビギナーズ・クラシックス 中国の古典」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 簡潔で楽しめる。堯舜はいいな。 簡潔で楽しめる。堯舜はいいな。
    吟遊
    2020年01月14日
    9人がナイス!しています
  • 十八史略というが、元になっている十八種の歴史書が確定していないことに先ず驚いた。歴史書としての評価が低く、本国よりもむしろ日本で長い間読み継がれてきたというのも驚きだった。勝手に敷居が高いと思い込んで 十八史略というが、元になっている十八種の歴史書が確定していないことに先ず驚いた。歴史書としての評価が低く、本国よりもむしろ日本で長い間読み継がれてきたというのも驚きだった。勝手に敷居が高いと思い込んでいたが、意外とそうでもなかったようだ。中国を材にした歴史小説は割合好きで、聞いたことがあるエピソードは多かったが、こうしてまとめて読んでみると頭が整理されて良い。殷の紂王を討って周が起こるところなどはやはり面白い。この本では始皇帝の死までのトピックが選ばれているが、より後代のものも読んでみたくなる。 …続きを読む
    ダージリン
    2020年01月05日
    4人がナイス!しています
  • ★★★☆☆。おおよそ神話時代から宋王朝までの歴史を俯瞰したまとめ的な編纂書。そもそもがハイライトの性質を持つ書のビギナーズ版なので内容の端折り度が強くなるのはやむなしか。黄帝や紂王など、君子の理想像や ★★★☆☆。おおよそ神話時代から宋王朝までの歴史を俯瞰したまとめ的な編纂書。そもそもがハイライトの性質を持つ書のビギナーズ版なので内容の端折り度が強くなるのはやむなしか。黄帝や紂王など、君子の理想像や反面教師については今の中国に至るまで脈々と受け継がれているイメージの雛形となったものもあり興味深い。ここを入り口として各自の興味のある年代を更に学ぶ、という使い方が正解と思う。 …続きを読む
    ひろ
    2022年07月03日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品