逸脱

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年08月31日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
384
ISBN:
9784048740920

逸脱

  • 著者 堂場 瞬一
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年08月31日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
384
ISBN:
9784048740920

真骨頂にして新境地の警察小説

十年前に世間を揺るがした連続殺人。事件を模倣した何者かの魔手に、刑事・澤村が立ちはだかる。頭脳対頭脳の行き詰まる心理戦。著者真骨頂にして新境地の警察小説!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「逸脱」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 王道の刑事ものといった感じでした。過去の事件なんかも絡んできて、なかなか楽しめました。そんなに登場人物の濃さはないけれど、刑事ものとしては今野敏の作品とも通じるところもありそうな気がしました。 王道の刑事ものといった感じでした。過去の事件なんかも絡んできて、なかなか楽しめました。そんなに登場人物の濃さはないけれど、刑事ものとしては今野敏の作品とも通じるところもありそうな気がしました。
    そのぼん
    2013年06月18日
    56人がナイス!しています
  • 澤村シリーズ初読ですが、これは当たりでした^^。ちょっと訳ありの過去を持つ刑事と犯人の息詰まる攻防。なかなかの読み応えでした。次も行っちゃいます。 澤村シリーズ初読ですが、これは当たりでした^^。ちょっと訳ありの過去を持つ刑事と犯人の息詰まる攻防。なかなかの読み応えでした。次も行っちゃいます。
    達ちゃん
    2018年10月16日
    45人がナイス!しています
  • 捜査一課 澤村慶司 9年前の悲劇的な事件を引きずっていて どうしても「最高の刑事」を目指さなくてはという決意が強い。そんな折立て続けに3人惨殺体が見つかる。上司とぶつかりながら事件を追う澤村刑事。周り 捜査一課 澤村慶司 9年前の悲劇的な事件を引きずっていて どうしても「最高の刑事」を目指さなくてはという決意が強い。そんな折立て続けに3人惨殺体が見つかる。上司とぶつかりながら事件を追う澤村刑事。周りのキャストも個性的で 犯人もまた意外性があり 先を急ぎたくなる。サクサクと読了。 …続きを読む
    ゆめ
    2016年02月29日
    33人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品