試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年01月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041646472

さよなら、湘南ガール

  • 著者 喜多嶋 隆
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年01月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784041646472

少しはオトナになれたのかな?

湘南生まれ、22歳の未知は、地元フリーペーパーの編集のバイトをしている。不器用にしか生きられない未知だが、取材を通して様々な人と触れ合い、少しずつ成長していく。湘南感覚溢れる爽やかな青春小説。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「さよなら、湘南ガール」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 初版2010年。思い通りにはいかない人生。主人公の未知は、そんないろいろな人と出会いながら、自分の明日を受け止めて生きていく。ストーリーの中に出てくる湘南や葉山という場所。きっと、とても素敵な場所なん 初版2010年。思い通りにはいかない人生。主人公の未知は、そんないろいろな人と出会いながら、自分の明日を受け止めて生きていく。ストーリーの中に出てくる湘南や葉山という場所。きっと、とても素敵な場所なんだろうな。一度、行ってみたくなりました。 …続きを読む
    ><
    2013年11月24日
    7人がナイス!しています
  • 14-14-20170113 これは良かった。あとがきにも書いてあったが、主人公がどこにでもいる22歳のフリーターというのが良い。物語を通じて、少しずつ大人に成長していくところが読んでいて気持ちが良い 14-14-20170113 これは良かった。あとがきにも書いてあったが、主人公がどこにでもいる22歳のフリーターというのが良い。物語を通じて、少しずつ大人に成長していくところが読んでいて気持ちが良い。やっぱり喜多嶋隆ファン歴30数年、まだまだ期待出来るぞー。 …続きを読む
    逍遥遊
    2017年01月13日
    6人がナイス!しています
  • 海の近くが舞台の小説が読みたくて手にとりました。図書館本。葉山、湘南、鎌倉。景色が目に浮かんで夕暮れのビーチや七輪で焼く干物やサザエ、ビール。雰囲気を楽しめました。お話自体は読みやすかった。主人公が翻 海の近くが舞台の小説が読みたくて手にとりました。図書館本。葉山、湘南、鎌倉。景色が目に浮かんで夕暮れのビーチや七輪で焼く干物やサザエ、ビール。雰囲気を楽しめました。お話自体は読みやすかった。主人公が翻訳家の祖父を持ってたり一軒家にすんでいたりなにより海に近くて恵まれてるな、と思ってしまったけど、物語だから。気分転換になりました。 …続きを読む
    ハワイ猫
    2012年03月23日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品