角川文庫

バガージマヌパナス わが島のはなし

奇才・池上永一の不世出のデビュー作

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年01月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784043647088
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川文庫

バガージマヌパナス わが島のはなし

奇才・池上永一の不世出のデビュー作

  • 著者 池上 永一
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年01月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784043647088

奇才・池上永一の不世出のデビュー作

大親友の86歳のオバァとともに、楽園生活を満喫していた綾乃。しかし突然、神様にユタ(巫女)になれと強制されてしまい――。沖縄の豊かな伝承を舞台に、圧倒的なイメージ喚起力と想像力で描く幻想的な物語。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「バガージマヌパナス わが島のはなし」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 池上永一のデビュー作 大親友の86歳のオバァとともに、楽園生活を満喫していた綾乃。しかし突然、神様にユタ(巫女)になれと強制されてしまい――。沖縄の豊かな伝承を舞台に、圧倒的なイメージ喚起力と想像力 池上永一のデビュー作 大親友の86歳のオバァとともに、楽園生活を満喫していた綾乃。しかし突然、神様にユタ(巫女)になれと強制されてしまい――。沖縄の豊かな伝承を舞台に、圧倒的なイメージ喚起力と想像力で描く幻想的な物語。 …続きを読む
    enana
    2018年10月25日
    57人がナイス!しています
  • ふと図書館で見かけて読んでみた。池上さん初読み。カバーイラストがすごく綺麗でかわいらしくてずっと見てても飽きない~☆沖縄ファンタジーのようで、どんな綺麗な世界が広がっているのかと思ったら…、なんだかお ふと図書館で見かけて読んでみた。池上さん初読み。カバーイラストがすごく綺麗でかわいらしくてずっと見てても飽きない~☆沖縄ファンタジーのようで、どんな綺麗な世界が広がっているのかと思ったら…、なんだかおかしいぞ。主人公の綾乃は仕事もせず86歳のオージャーガンマーとユンタク(おしゃべり)してダラダラ過ごす毎日。最後まで読み終えると、二人のこの関係はすごくいいものなんだけど、ホントに呆れるくらいひどいだらけ様。そんな、綾乃に神様からお告げがあり、ユタの道へ。何気にカニメガもイイ味出してたな。ロケット花火…笑。 …続きを読む
    しょこ
    2016年10月14日
    35人がナイス!しています
  • 19歳の少女と86歳のおばあさんの破天荒な仲良しコンビが織りなす池上永一ワールド。デビュー作からジェットコースターみたいな作品書いてたんだ。御嶽やユタの古い信仰が未だに息づいて、あの世とこの世が近く境 19歳の少女と86歳のおばあさんの破天荒な仲良しコンビが織りなす池上永一ワールド。デビュー作からジェットコースターみたいな作品書いてたんだ。御嶽やユタの古い信仰が未だに息づいて、あの世とこの世が近く境界が曖昧で、まるで沖縄の空と海みたいに溶け合ってる。熱帯はマジックリアリズムがよく馴染む。沖縄ののんびりだらだらした雰囲気とウチナーグチ(沖縄言葉)の気の抜けるような語感が読んでて心地よく、あたたかい気持ちになった。 …続きを読む
    そふぃあ
    2016年01月21日
    28人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品