試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年06月28日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784044524050

身代わり伯爵の脱走

  • 著者 清家 未森
  • イラスト ねぎし きょうこ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年06月28日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784044524050

政略結婚か後宮か!? 身代わり伯爵シリーズ衝撃の新展開!!

ミレーユの存在が国内外にもれてしまってさぁ大変! ジークは「政略結婚か後宮に入るか」という究極の二者択一を持ちかけてきて!? ついにリヒャルトの正体も明らかに! 衝撃の身代わり伯爵シリーズ第5巻登場!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

プロモーションムービー

『身代わり伯爵』プレミアムムービー


「身代わり伯爵の脱走」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • シアランにミレーユの存在がバレて大公が妃に迎えたいという話が持ち上がり、それを阻止するべく、フレッドやリヒャルトが動き出す。リヒャルトの正体も明らかになって、シアラン編に突入。リヒャルトの正体は、敵国 シアランにミレーユの存在がバレて大公が妃に迎えたいという話が持ち上がり、それを阻止するべく、フレッドやリヒャルトが動き出す。リヒャルトの正体も明らかになって、シアラン編に突入。リヒャルトの正体は、敵国シアランの王太子エセルバートだった。大好きなミレーユを巻き込まない為に、1人でシアランへ旅立ってしまったリヒャルトが切ない。だけど、ミレーユはだだ守られているだけの普通の女の子じゃないから、ミレーユは宮廷を脱走してリヒャルトの後を追いかける。リヒャルトのサラ設定が重すぎる。 …続きを読む
    皐月
    2020年01月03日
    43人がナイス!しています
  • 身代わり伯爵シリーズ、第5弾。タイトルは『脱走』!・・・コメディーからシリアスへ一気に振れるので、ちょっと戸惑ってしまいました。このシリーズには、明るく楽しい王道ラブを求めているので「政略結婚をするの 身代わり伯爵シリーズ、第5弾。タイトルは『脱走』!・・・コメディーからシリアスへ一気に振れるので、ちょっと戸惑ってしまいました。このシリーズには、明るく楽しい王道ラブを求めているので「政略結婚をするのか、後宮に入るのか」などという夢の無いラブは嫌だよぅ。純愛ベースが暴走して、耽愛や溺愛や性(以下自重)ならば楽しいのですがwwwとりあえず、ミレーユの超鈍感娘状態に耐えるには、リヒャルトも(私も・笑)そろそろ限界です~。あとがきによるとそのへんは安心できそうなので、期待して続きを読んでいこうと思います♪ …続きを読む
    エンブレムT
    2011年09月18日
    41人がナイス!しています
  • リヒャルトの正体が明らかに。彼が今まで抱えてきた苦悩、これからも自分の思いだけで行動出来ないと思い詰める事情が分かった。ミレーユを巻き込みたくないと遠ざける気持ちは分からないでもないけど、でも無理だと リヒャルトの正体が明らかに。彼が今まで抱えてきた苦悩、これからも自分の思いだけで行動出来ないと思い詰める事情が分かった。ミレーユを巻き込みたくないと遠ざける気持ちは分からないでもないけど、でも無理だと思う。だって追いかけてきた彼女を周りの目も忘れて抱き締めてしまうぐらい好きなんだもん。思わずキスしてしまうほど好きなんだもん。2人が幸せになれますように! …続きを読む
    みぃー
    2014年07月05日
    22人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品