試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年03月29日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784044524043

身代わり伯爵の決闘

  • 著者 清家 未森
  • イラスト ねぎし きょうこ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年03月29日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784044524043

ミレーユ、駆け落ち!? 大人気シリーズ、待望の最新刊!!

はた迷惑な兄の身代わりに、「乙女による乙女のための劇団」を立ち上げることになったミレーユ。そんな中、リヒャルトはなぜかいつもより積極的で!? さまざまな思惑の中、ミレーユが仕掛ける舞台の行方とは!?
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

プロモーションムービー

『身代わり伯爵』プレミアムムービー


「身代わり伯爵の決闘」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • シリーズ4作目。「惚れ薬」を手にしたヴィルフリートは、恋煩いの末に大暴走!ヴィルフリートがついにミレーユとフレッドの入れ替わりに気づいちゃった。積極的なリヒャルトに、戸惑ってあたふたするミレーユが可愛 シリーズ4作目。「惚れ薬」を手にしたヴィルフリートは、恋煩いの末に大暴走!ヴィルフリートがついにミレーユとフレッドの入れ替わりに気づいちゃった。積極的なリヒャルトに、戸惑ってあたふたするミレーユが可愛いかった。恋心には臆病つーか、国宝級の鈍感だけど、それ以外は真っ直ぐなミレーユと、逆に恋心は自覚してるけどそれ以外は及び腰でヘタレなリヒャルトの関係がじれったくてもどかしい。 …続きを読む
    皐月
    2020年01月02日
    54人がナイス!しています
  • 身代わり伯爵シリーズ、第4弾。タイトルは『決闘』・・・決闘?(笑)タイトルもそうなんだけど、前巻のラストがアレでどうしてこんな展開になるの?ってな感じ。肩透かし感がとにかく凄い巻でした。ミレーユに恋心 身代わり伯爵シリーズ、第4弾。タイトルは『決闘』・・・決闘?(笑)タイトルもそうなんだけど、前巻のラストがアレでどうしてこんな展開になるの?ってな感じ。肩透かし感がとにかく凄い巻でした。ミレーユに恋心をはぐらかされまくるリヒャルトの気持ちを、リアルに体感出来ましたよ(笑)・・・慌ただしくなる身辺をよそに、王宮内に乙女劇団を立ち上げるのに一肌脱ぐという、番外編のような内容。ヅカノリが楽しいです。イラストもノリノリです。物語の主軸ではないんだけど、ヴィルフリートの登場してるイラストが、とにかく可愛かったです♪ …続きを読む
    エンブレムT
    2011年09月16日
    47人がナイス!しています
  • 糖度が上がってきてるー(リヒャルトのみ)。ただリヒャルトが最後でブレーキを掛けてしまうので相変わらずミレーユは気付かないんだけど(笑) ドタバタコメディの向こうにチラ見えする不穏な雰囲気が何か怖いぞ・ 糖度が上がってきてるー(リヒャルトのみ)。ただリヒャルトが最後でブレーキを掛けてしまうので相変わらずミレーユは気付かないんだけど(笑) ドタバタコメディの向こうにチラ見えする不穏な雰囲気が何か怖いぞ・・・。 …続きを読む
    みぃー
    2014年06月03日
    30人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品