サイドシートに君がいた

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年02月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
274
ISBN:
9784041646434

サイドシートに君がいた

  • 著者 喜多嶋 隆
  • 装丁 角川書店装丁室 都甲玲子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年02月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
274
ISBN:
9784041646434

あの頃、君はとなりで笑っていたね・・・・・・。

クルマをモチーフにした5つの愛の物語。フォルクスワーゲンを見つめながら、失った大切な時に想いを馳せる男など、時に切なく、ほろ苦さの中にも愛おしさが溢れる短編集。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「サイドシートに君がいた」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 初版2008年。短編5つ。どのお話にも車にちなんだ内容で、爽やかなエンディングの印象を受けました。「コスモスが泣くかもしれない」に出てきた、身体は大きいけれど、心の優しい青年のお話が好きでした。 初版2008年。短編5つ。どのお話にも車にちなんだ内容で、爽やかなエンディングの印象を受けました。「コスモスが泣くかもしれない」に出てきた、身体は大きいけれど、心の優しい青年のお話が好きでした。
    ><
    2014年02月28日
    8人がナイス!しています
  • 傍らには車。 多分いつか、思い出を乗せて、走る。 傍らには車。 多分いつか、思い出を乗せて、走る。
    空飛び猫
    2018年08月19日
    3人がナイス!しています
  • この人の小説はいつも読後感がいい。今回も車をキーワードに軽い語り口調で淡々と物語が紡がれていく。わたせせいぞうさんの挿絵があればピッタリ。と言う感じの作品の数々。肩も凝らず新緑の爽やかさを感じました。 この人の小説はいつも読後感がいい。今回も車をキーワードに軽い語り口調で淡々と物語が紡がれていく。わたせせいぞうさんの挿絵があればピッタリ。と言う感じの作品の数々。肩も凝らず新緑の爽やかさを感じました。 …続きを読む
    kikizo
    2018年01月08日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品