おあいにくさま二ノ宮くん4

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2007年11月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
260
ISBN:
9784829119822

おあいにくさま二ノ宮くん4

  • 著者 鈴木 大輔
  • イラスト 高苗 京鈴
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2007年11月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
260
ISBN:
9784829119822

TVアニメ10月3日から放送!! 文庫ではプレゼントキャンペーンしちゃ

サキュバス娘の真由とご愁傷さまな男・峻護のプチHなラブコメ短編集の第4弾は、びっくり、ヒロインの妊娠疑惑? 父親は誰……おれか!? 驚愕の可能性に気づいた峻護がとった行動は? 他DMで大好評短編も収録

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「おあいにくさま二ノ宮くん4」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 短編にこなれてきた感じを受ける巻だった。つまらなくはないものの、各話のテーマが微妙に私の好みとズレていたようなそうでもないような。ボランティア話と魔性の女話は面白かった。それ以外は……ああ、二人だけが 短編にこなれてきた感じを受ける巻だった。つまらなくはないものの、各話のテーマが微妙に私の好みとズレていたようなそうでもないような。ボランティア話と魔性の女話は面白かった。それ以外は……ああ、二人だけが主役じゃないからだ。麗華の話は相変わらず。なんというか、痛い子。だけどそこがかわいい。 …続きを読む
    和泉冴
    2013年02月19日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品