おあいにくさま二ノ宮くん6

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年03月19日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
260
ISBN:
9784829132722

おあいにくさま二ノ宮くん6

  • 著者 鈴木 大輔
  • イラスト 高苗 京鈴
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年03月19日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
260
ISBN:
9784829132722

アニメがBS11にて放送中! 書下ろしはシリーズ初の中編を掲載!

プチHラブコメ『ご愁傷さま二ノ宮くん』シリーズ短編集6巻は真由と麗華のヒロイン連続勝負! 時には二ノ宮くんに尽くし、時には脇役達に翻弄される二人! 書下ろし編は初の過去編、峻護入学式の事件を描きます!

メディアミックス情報

NEWS

「おあいにくさま二ノ宮くん6」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • この時点で本編がどれだけ進んでいるか分からないけど、もう短編だけでは収まりきらない程のキャラが出てきてごっちゃごちゃ。でもそれがいいし、この作品らしさが出ててよかった。峻護の性格変える話がもう色々と飛 この時点で本編がどれだけ進んでいるか分からないけど、もう短編だけでは収まりきらない程のキャラが出てきてごっちゃごちゃ。でもそれがいいし、この作品らしさが出ててよかった。峻護の性格変える話がもう色々と飛んでて面白かったし眼福。そして麗華はいつ報われるのかなあなんて思ったり。面白かった。 …続きを読む
    和泉冴
    2013年02月22日
    0人がナイス!しています
  • 麗華は悲しい損な役回りが多いなぁ 麗華は悲しい損な役回りが多いなぁ
    こほる
    2010年06月29日
    0人がナイス!しています
  • がんばってるねー がんばってるねー
    みや
    2008年09月17日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品