日本以外全部沈没 パニック短篇集

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2006年06月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
368
ISBN:
9784041305225

日本以外全部沈没 パニック短篇集

  • 著者 筒井 康隆
  • イラスト 山藤 章二
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2006年06月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
368
ISBN:
9784041305225

地球の大変動で日本列島を除く陸地が全て海没、世界の著名人が押し寄せた!

地球の大変動で日本列島を除くすべての陸地が水没! 日本に殺到した世界の政治家、ハリウッドスターなどが日本人に媚びて生き残ろうとするが。時代を超越した筒井康隆の「危険」が我々を襲う。


メディアミックス情報

NEWS

「日本以外全部沈没 パニック短篇集」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 可笑しい(=^▽^)σ小松左京の「日本沈没」を読んで、とても面白かったのでその勢いでこれも手に取った。11篇の短編集。あっけらかんと明るい感じが良かった。表題作は田所博士にまた会えて感無量ヽ(´▽`) 可笑しい(=^▽^)σ小松左京の「日本沈没」を読んで、とても面白かったのでその勢いでこれも手に取った。11篇の短編集。あっけらかんと明るい感じが良かった。表題作は田所博士にまた会えて感無量ヽ(´▽`)/他10篇も、ふふふと笑ってしまう。タイトルからして可笑しい(^。^)日本以外全部沈没。あるいは酒でいっぱいの海。ヒノマル酒場。パチンコ必勝原理。日本列島七曲り。新宿祭。農協月に行く。人類大不調和。アフリカの爆弾。黄金の家。ワイド仇討。 …続きを読む
    ken_sakura
    2018年10月13日
    80人がナイス!しています
  • 「黄金の家」以外全て既読なのであるが、どれもこれも再読に耐える出来なので一気読み。これらの作品群、最初に読んだのは中学時代だったのだが、純真だったあの頃に比べていらん知識が増えた今だからこそ笑えるもの 「黄金の家」以外全て既読なのであるが、どれもこれも再読に耐える出来なので一気読み。これらの作品群、最初に読んだのは中学時代だったのだが、純真だったあの頃に比べていらん知識が増えた今だからこそ笑えるものも多いような。「新宿祭」とか当時は学生運動とかよくわからなかったが今でこそ傑作だと確信する事ができるし、「ヒノマル酒場」とか当時は面白いと思えなかったが今改めて読むとその出来に仰天するし。無論今まで笑えた所もちゃんと笑えています。しかし大阪の万博開催が決まった今「人類の大不調和」読むと何とも言えないなあ。 …続きを読む
    HANA
    2018年11月30日
    65人がナイス!しています
  • 電)日本沈没つながりで読み開始。筒井巨匠の短篇ものは性に合わない…(ノ-_-)ノ~┻━┻女性蔑視の表現を感じるところもありました…古き良き時代の短篇集だなぁ〜〜 電)日本沈没つながりで読み開始。筒井巨匠の短篇ものは性に合わない…(ノ-_-)ノ~┻━┻女性蔑視の表現を感じるところもありました…古き良き時代の短篇集だなぁ〜〜
    キムトモ
    2018年05月18日
    60人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品