試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年11月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041073964

日本列島七曲り

  • 著者 筒井 康隆
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年11月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041073964

ハイ・ジャックを奇跡的に描いた表題作など、異色短編10編を収録!

おれの乗ったタクシーは渋滞に巻き込まれた。今日、大阪で挙げる自分の結婚式に間に合わなくなったら大変だ。仕方ないから、飛行機で大阪まで、と思ったら、その飛行機がハイ・ジャックされて……。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「日本列島七曲り」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 収録作品がすべて(「テレビ譫妄症」を除いて)下ネタ全開なので、単にこの作品は「エロい」とか「下品だ」とか言っても何もコメントしたことにならないのが残念。しかしその中でも「陰悩録」と「郵性省」のエロさは 収録作品がすべて(「テレビ譫妄症」を除いて)下ネタ全開なので、単にこの作品は「エロい」とか「下品だ」とか言っても何もコメントしたことにならないのが残念。しかしその中でも「陰悩録」と「郵性省」のエロさは素晴らしい。前者は、子供の性への目覚めをイノセントな文体で描いて、人が一度きりしか味わえないあの年齢独特の背徳感を追体験できる……と思いきやのヒドいオチである。その点後者はひたすらくだらなくて笑いながら読める。とはいえ、哲学的価値が最も高いのは「奇ッ怪陋劣潜望鏡」「テレビ譫妄症」の2編かな。 …続きを読む
    Entrog
    2020年04月07日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品