ほのエロ記

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年05月29日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
216
ISBN:
9784048839976

ほのエロ記

  • 著者 酒井 順子
  • デザイン 佐藤 可士和
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年05月29日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
216
ISBN:
9784048839976

日本人は何にエロを感じてきたのか。

裸踊りと聞くと「なになに?」と覗かずにはおれない素朴な好奇心の赴くままに、ストリップ劇場やポルノ映画館などほのかなエロ心をくすぐる現場に潜入し、袋小路に入った日本のエロを解き放つ話題の超人気エッセイ!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ほのエロ記」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 様々なエロに関してのエッセイ。よくここまでいろんな話題集めましたよね。この方だからなのかあんまりイヤラシさは感じられない。爽やかな気分になるものまで。流石です。 様々なエロに関してのエッセイ。よくここまでいろんな話題集めましたよね。この方だからなのかあんまりイヤラシさは感じられない。爽やかな気分になるものまで。流石です。
    みかん
    2016年10月21日
    77人がナイス!しています
  • 小学校時代にエロマンガの立ち読みしてたって、なかなかのつわものじゃないですか。甲子園でチアに萌えたり、鶴光のオールナイトニッポンを最小ボリュームで聞いたりって、全く思春期の男子学生じゃないの??面白す 小学校時代にエロマンガの立ち読みしてたって、なかなかのつわものじゃないですか。甲子園でチアに萌えたり、鶴光のオールナイトニッポンを最小ボリュームで聞いたりって、全く思春期の男子学生じゃないの??面白すぎます。 …続きを読む
    mazda
    2016年04月18日
    28人がナイス!しています
  • エッセイ。2008年。「本の旅人」2005〜2007掲載。ほのえろよりは全えろ。鶴光、春画、遊郭、アンミラ、性の祭典、和エロ、エロ小説、エアセックス、陽物像など。好奇心をそそる。軽やかに楽しめました。 エッセイ。2008年。「本の旅人」2005〜2007掲載。ほのえろよりは全えろ。鶴光、春画、遊郭、アンミラ、性の祭典、和エロ、エロ小説、エアセックス、陽物像など。好奇心をそそる。軽やかに楽しめました。 …続きを読む
    tokkun1002
    2018年05月04日
    12人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品