ニッポンの狩猟期

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2005年09月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784043743049

ニッポンの狩猟期

  • 著者 盛田 隆二
  • デザイン 角川書店装丁室
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2005年09月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784043743049

ストリート・チルドレンは果たしてこの国で生き残れるのか?

街路を浮浪する子供たちの売春を「援助交際」と呼び習わすニッポンでは、子供は大人の「債務奴隷」と化している。暴力とドラッグにまみれた混沌の街・新宿。ストリート・チルドレンたちの魂の物語。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ニッポンの狩猟期」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 物語とも言えない物語り。薄い本にたくさんの登場人物。書きたいことがたくさんあるのだろうが、欲張りすぎてなにも伝わらない。盛田隆二が書いたとはとても思えない。好きな作家が一人減ったかも。 物語とも言えない物語り。薄い本にたくさんの登場人物。書きたいことがたくさんあるのだろうが、欲張りすぎてなにも伝わらない。盛田隆二が書いたとはとても思えない。好きな作家が一人減ったかも。
    Dai(ダイ)
    2014年04月25日
    13人がナイス!しています
  • 盛田氏のデビュー作ストリートチルドレンの続編ともいえなくもない作品。日本に様々な民族が入り乱れ、日本人の少女の価値は一番低い。年端も行かない少年少女が売春しているし、少女がレイプされるシーンは本気で吐 盛田氏のデビュー作ストリートチルドレンの続編ともいえなくもない作品。日本に様々な民族が入り乱れ、日本人の少女の価値は一番低い。年端も行かない少年少女が売春しているし、少女がレイプされるシーンは本気で吐き気をもよおして、電車からおりたら何の縁か舞台に近い大久保駅で頭がぐらぐらした。それほど、リアリティがあり、その後の少女の様子も・・盛田氏はその目で見てきたのかというくらい恐ろしかった。恐ろしすぎて一度手放たがもう一度買いました。最期の、主人公と少女が二人で新宿に帰ろう、というシーンはある意味の希望なのかな? …続きを読む
    かな
    2016年04月02日
    1人がナイス!しています
  • 一応再読というか、前よんだのを覚えていない。近いようで遠いような未来。わかるようなわからないような。 一応再読というか、前よんだのを覚えていない。近いようで遠いような未来。わかるようなわからないような。
    ひろを
    2014年02月25日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品