血と聖

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2006年03月24日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
192
ISBN:
9784048736756

血と聖

  • 著者 坂東 眞砂子
  • デザイン Tropicouleurs
  • デザイン ジャンクロード・ミッシェル
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2006年03月24日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
192
ISBN:
9784048736756

命を懸けた、狂おしい愛と性への渇望。

16世紀末イタリア。豪商の娘タミラと修道士アルノルフォの禁断の恋と壮絶な魂の遍歴。構想8年に及ぶ壮大な恋物語。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「血と聖」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 16世紀末のイタリアの聖ロレンツォ教会を舞台にした娘と修道士の禁断の恋。とても薄い本で字も大きいのになぜか読後感はドシンとしている。 16世紀末のイタリアの聖ロレンツォ教会を舞台にした娘と修道士の禁断の恋。とても薄い本で字も大きいのになぜか読後感はドシンとしている。
    mari
    2013年01月30日
    6人がナイス!しています
  • sexを否定する宗教って何だろうって思うわ。 sexを否定する宗教って何だろうって思うわ。
    さとまみ(コミックス&BL小説専用)
    2016年03月07日
    4人がナイス!しています
  • 豪商の娘「タミラ」と修道士「アルノルファ」の禁断の恋。我がまま娘「タミラ」の暴走にしか思えなかったし、先が見える展開でイマイチに思う。 豪商の娘「タミラ」と修道士「アルノルファ」の禁断の恋。我がまま娘「タミラ」の暴走にしか思えなかったし、先が見える展開でイマイチに思う。
    かりん
    2015年04月16日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品