試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年01月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041006443

ブギウギ 敗戦前

  • 著者 坂東 眞砂子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年01月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041006443

激動の時代、ナチスドイツの影、惹かれ合う男と女――。傑作長編ミステリ!

敗戦間近の箱根で、ドイツ軍人の変死事件が発生した。通訳の法城恭輔が調べを進める中、遺体を発見した旅館で働く安西リツは、若いドイツ人軍人のパウルと急接近していき、やがてある陰謀に巻き込まれてゆく。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ブギウギ 敗戦前」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 8月15日を目前に、戦中から戦後を描いた作品を積読本から渉猟してこれを選んだ。私が期待していたのは、茨木のり子の詩『わたしが一番きれいだったとき』を散文で描いたような小説だ。「―中略―わたしが一番きれ 8月15日を目前に、戦中から戦後を描いた作品を積読本から渉猟してこれを選んだ。私が期待していたのは、茨木のり子の詩『わたしが一番きれいだったとき』を散文で描いたような小説だ。「―中略―わたしが一番きれいだったとき まわりの人達がたくさん死んだ 工場で 海で 名もない島で わたしはおしゃれのきっかけを落としてしまった」。上巻は戦中篇だが、舞台が箱根に設定されているために、それほどの切迫感がない。しかも、殺人事件が描かれるなど、あまり意味のないミステリー仕立てである。タイトルからして戦後篇に期待したい。 …続きを読む
    ヴェネツィア
    2019年08月13日
    352人がナイス!しています
  • 1945年8月、箱根。捕虜となっていたドイツの最新型Uボートの艦長が死体で発見された。法城恭輔は事件の調査に当たるが、自殺と処理される。この艦はドイツ敗戦後敗走し、東京湾沖で連合軍に撃沈された。チラつ 1945年8月、箱根。捕虜となっていたドイツの最新型Uボートの艦長が死体で発見された。法城恭輔は事件の調査に当たるが、自殺と処理される。この艦はドイツ敗戦後敗走し、東京湾沖で連合軍に撃沈された。チラつくナチスの影。ナチスの強制収容所を調べ始めた途端、特高に捕われ激しい拷問を受ける恭輔。一方、箱根の旅館の下働きリツは、ドイツ兵パウルの歌う、哀愁漂う「ヴィーアイン・リリマルレ」という歌に魅せられ、恋に落ちる。恭輔とリツの物語が交差し、謎が渦巻く中で終戦。パウルの死体が湖に浮かんだ。霧と闇に覆われた上巻終了。 …続きを読む
    エドワード
    2013年02月17日
    8人がナイス!しています
  • 戦時中にドイツ軍の潜水艦が日本に来ていたことに端を発するミステリー、ちょっと他の坂東さんの作風と違う感じ、下巻に続く。 戦時中にドイツ軍の潜水艦が日本に来ていたことに端を発するミステリー、ちょっと他の坂東さんの作風と違う感じ、下巻に続く。
    takeapple
    2013年02月11日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品