試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2006年05月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784043769025

デス・ネイル

  • 著者 森山 東
  • デザイン 角川書店装丁室 大武尚貴
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2006年05月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784043769025

日本ホラー小説大賞出身作家の待望の第二作品集。

ネイリストの奈々子はボランティアで老人ホームを訪れ、老婦人・かつ江の爪を美しくネイルした。二週間後、かつ江が亡くなったという知らせとともに、形見の眼鏡が届けられる。その眼鏡には不思議な力が宿っていた。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「デス・ネイル」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★★+ 森山さん2作目。表紙は怖いが、収録されている4編の短編は、ゾワゾワするもののちょっとファンタジックでシュール。軽めでサクッと読める。表題作「デス・ネイル」は「爪」が意志を持って体を侵食してい ★★★+ 森山さん2作目。表紙は怖いが、収録されている4編の短編は、ゾワゾワするもののちょっとファンタジックでシュール。軽めでサクッと読める。表題作「デス・ネイル」は「爪」が意志を持って体を侵食していく様子が気持ちが悪い。ラストの主人公の突然の豹変ぶりに驚き。他3編も面白かったが、後味の良い「感光タクシー」が好みだったかな。森山さんの作品はあと「祇園怪談」のみ。ゆっくり楽しみたい♪【デス・ネイル/幸運を呼ぶ魚/月の川/感光タクシー】 …続きを読む
    ★Masako★夏はホラー多め👻👻
    2020年02月14日
    72人がナイス!しています
  • 表題作を含む短編が4編。表題作は爪が全身に次々と生えてくるおどろおどろしさより主人公の豹変ぶりが怖かった。でも、何よりも表紙が一番怖い! 表題作を含む短編が4編。表題作は爪が全身に次々と生えてくるおどろおどろしさより主人公の豹変ぶりが怖かった。でも、何よりも表紙が一番怖い!
    モルク
    2019年07月21日
    71人がナイス!しています
  • デスネイルと後3編。デスネイルでは占い師のおばあさんからもらった涎掛けと眼鏡が奈々子の身を守ったのに欲望と共に捨て去った後の奈々子の人格がホラー以上に怖かった。「幸運を呼ぶ魚」に至ってはカワウソを密輸 デスネイルと後3編。デスネイルでは占い師のおばあさんからもらった涎掛けと眼鏡が奈々子の身を守ったのに欲望と共に捨て去った後の奈々子の人格がホラー以上に怖かった。「幸運を呼ぶ魚」に至ってはカワウソを密輸する日本人がTVに登場したが・・ホラーというより人間の愚かさが怖い。感光タクシーでは地元ですので美味しく読ませて頂きました。kindleUnlimitedで読ませてもらえます。紙本業界が行き詰っている折に申し訳ないです(__) …続きを読む
    はつばあば
    2019年02月01日
    49人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品