試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年02月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784043769032

祇園怪談

  • 著者 森山 東
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年02月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784043769032

日本ホラー小説大賞出身作家、待望の第三作!

祇園南一の老舗お茶屋「夕月」に、舞妓志望の女の子が現れる。霊に憑かれやすいというその子の周りで続出する不可解な事態は、痛ましき伝説をもつ梅姫の呪いなのか。雅な世界に巻き起こる悲劇の行方は――。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「祇園怪談」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 祇園の妖しい美しさとオカルティックなムードに期待が高まる前半。次第にエスカレートして、後半はスプラッタで気色悪かった。白塗りの下のイケズな女たち。恐ろしゅうおすえ。「赤子三味線」はもう、堪忍しておくれ 祇園の妖しい美しさとオカルティックなムードに期待が高まる前半。次第にエスカレートして、後半はスプラッタで気色悪かった。白塗りの下のイケズな女たち。恐ろしゅうおすえ。「赤子三味線」はもう、堪忍しておくれやすー‼ …続きを読む
    mocha
    2019年08月02日
    78人がナイス!しています
  • 数年前に鬼籍に入った年上の小学生の頃からの友人二人。良く声の通る声で「はっちゃん、建仁寺さんは俺らの庭みたいなもんやったで~」と。洛外の私はそんな彼らが羨ましかった。芸妓さんらの息子さんと知ったのは大 数年前に鬼籍に入った年上の小学生の頃からの友人二人。良く声の通る声で「はっちゃん、建仁寺さんは俺らの庭みたいなもんやったで~」と。洛外の私はそんな彼らが羨ましかった。芸妓さんらの息子さんと知ったのは大人になってから。そんな祇園の話が、ホラーの部分もあるけれど内容がいい。このような話を書かれるからにはと思ったらやっぱり詳しいはずです。内容は検索すれば出ますが、京都好きな人、もしくは祇園を知りたい人には面白いかと。建仁寺の傍には場外馬券売り場もあります。爺様が毎週通った所だしこの辺りは見どころ満載です(^^♪ …続きを読む
    はつばあば
    2019年02月01日
    51人がナイス!しています
  • 面白かった!梅姫の怪談かとおもいきや実にリアルなミステリーで、良かった!三味線作るシーンはグロかった。ラストはゾッとさせる憎い演出もあり、なかなかの一冊。おすすめします。 面白かった!梅姫の怪談かとおもいきや実にリアルなミステリーで、良かった!三味線作るシーンはグロかった。ラストはゾッとさせる憎い演出もあり、なかなかの一冊。おすすめします。
    カピバラ
    2014年07月21日
    33人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品