福沢諭吉「学問のすすめ」 ビギナーズ 日本の思想

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2006年02月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784043073030

福沢諭吉「学問のすすめ」 ビギナーズ 日本の思想

  • 著者 福沢 諭吉
  • 訳者 佐藤 きむ
  • 解説 坂井 達朗
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2006年02月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784043073030

あるべき日本人の姿を熱く語った空前のベストセラー!

国際社会にふさわしい人間となるために学問をしよう! 維新直後の明治の人々を励ます福沢のことばは現代にも生きている。現代語訳と解説で福沢の生き方と思想が身近な存在になる。略年表、読書案内付き。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「福沢諭吉「学問のすすめ」 ビギナーズ 日本の思想」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 福沢諭吉39歳の明治7年に発刊。中津で育ち封建社会に生きた父に僧侶を薦められるも、大坂の緒方洪庵適塾で蘭学を学び、江戸で英語を英蘭辞典で独学で習得し、万延元年1860年に咸臨丸でアメリカへ行き、明治元 福沢諭吉39歳の明治7年に発刊。中津で育ち封建社会に生きた父に僧侶を薦められるも、大坂の緒方洪庵適塾で蘭学を学び、江戸で英語を英蘭辞典で独学で習得し、万延元年1860年に咸臨丸でアメリカへ行き、明治元年までに3回も遣欧する。明治4年の廃藩置県に触発され、人々の意識を変えようと17篇に及ぶ本書はそれぞれ薄い冊子から成り、340万部は売れたとされる。忠臣蔵や楠木公を批判した件などの思想も織り交ぜて、新しい時代への学問を説く気概に満ちた文章は、明治という時代が若者によって作られていく過程を見ているように感じた。 …続きを読む
    アキ
    2020年12月30日
    78人がナイス!しています
  • みんな大好き諭吉(違う)... と言う程度だった福沢諭吉。さすがにそれはまずいと言うことで現代語訳されているこれを手に取ったが、内容のすごさに驚く。ちょうどEU離脱か否かが騒がれていたので、ナポレオン みんな大好き諭吉(違う)... と言う程度だった福沢諭吉。さすがにそれはまずいと言うことで現代語訳されているこれを手に取ったが、内容のすごさに驚く。ちょうどEU離脱か否かが騒がれていたので、ナポレオンの革命についての考察には唸らされてしまった。友人についての部分などは特に興味深く、今度は現代語訳では無い本来の学門のすすめを手に取りたいと思う …続きを読む
    シ也
    2016年06月26日
    36人がナイス!しています
  • 現代文に書直されて読みやすかった。封建社会や男尊女卑が色濃く残るあの時代に、これだけの事を考え声高に発信していた福沢諭吉さんはやはり偉大だ。ネットは勿論通信技術すらない時代に、長い歴史の中ですり込まれ 現代文に書直されて読みやすかった。封建社会や男尊女卑が色濃く残るあの時代に、これだけの事を考え声高に発信していた福沢諭吉さんはやはり偉大だ。ネットは勿論通信技術すらない時代に、長い歴史の中ですり込まれた日本国民の考え方を著書だけで変える事は容易ではないが、ごく一部の特権階級以外の大多数の人々は、人として心の中に潜在し求めていたものが目覚めるきっかけになったのではないか。福沢諭吉や明治の偉人達がいなければ、欧米諸国の植民地になっていたかもしれない日本。現在まで続く歴史は紙一重だ。 …続きを読む
    さこちゃん
    2016年02月26日
    12人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品