虚像の砦

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2005年06月30日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
368
ISBN:
9784048736251

虚像の砦

  • 著者 真山 仁
  • デザイン 多田 和博
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2005年06月30日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
368
ISBN:
9784048736251

経済小説の新星が抉り出す、「最後の護送船団」、テレビ業界の闇!

放送事業再免許を控えた民放キー局PTBを舞台に、政治家・官僚との三角関係、経営を巡る内外の権力抗争、悪化する財務を暴き、報道の役割、バラエティの意味、テレビがもたらす「感情誘導」とは何かに迫る野心作。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「虚像の砦」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • オウム真理教による坂本弁護士一家殺害事件とイラク日本人人質事件がモデルになったフィクションです。真山仁さんの作品らしく、徹底的な取材に基づいて書かれているのでしょう。かなり昔ですが、今でもイラク日本人 オウム真理教による坂本弁護士一家殺害事件とイラク日本人人質事件がモデルになったフィクションです。真山仁さんの作品らしく、徹底的な取材に基づいて書かれているのでしょう。かなり昔ですが、今でもイラク日本人人質事件が発生した際の自己責任論は思い出せます。真山仁さんはあくまでフィクションとしていますが、あの事件の背景に本書のような動きがあったとしても不思議ではないな…と考えながら読みました。ハゲタカシリーズとは違った読み応えがある本ですので、皆様にもオススメしたいです。 …続きを読む
    kotte
    2017年03月15日
    14人がナイス!しています
  • 実在の事件を絡ませている、特に国会議員への事前検閲など耳が痛い! ただし、話としてはつまらない。他の作品と比べると今ひとつ感だった。 実在の事件を絡ませている、特に国会議員への事前検閲など耳が痛い! ただし、話としてはつまらない。他の作品と比べると今ひとつ感だった。
    yasu_z2
    2012年12月17日
    4人がナイス!しています
  • 真山仁、読ませるなぁ。やはり好きだなぁと再確認。参考資料まで読みたいと思わせてくれる 真山仁、読ませるなぁ。やはり好きだなぁと再確認。参考資料まで読みたいと思わせてくれる
    いずみ
    2017年01月05日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品