かげろう日記 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2003年08月08日
商品形態:
電子書籍

かげろう日記

  • 区分表記なし 吉村 達也
発売日:
2003年08月08日
商品形態:
電子書籍

輝樹に捨てられ不幸な事件で死んだ茜から、忘れられぬ思いを綿々と綴った日記が届いた……

人は、いったい何のために日記を書くのだろうか? 大学時代の恋人・内藤茜を捨てた町田輝樹のもとに、差出人不明のノートが返送されてきた。表紙には茜の筆跡で『かげろう日記』。だが茜は、輝樹にふられた十ヵ月後に、不幸な事件で死んでいる。日記は生前の彼女が、やがてくる悲劇的運命も知らず、忘れられぬ輝樹への思いを綿々と書き綴ったものだった。それを読みはじめた輝樹は、日記が死の日に近づくにつれ、茜の存在を体感する恐怖に襲われていく。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「かげろう日記」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ある日突然、主人公の元へ送られてきた亡き元カノの“日記”‥ 内容は彼らが別れて四ヶ月経った頃から彼女が亡くなるまでの約半年間の心の内が覗けるというよくある失恋記録から始まるのだったが 次第に異常性を増 ある日突然、主人公の元へ送られてきた亡き元カノの“日記”‥ 内容は彼らが別れて四ヶ月経った頃から彼女が亡くなるまでの約半年間の心の内が覗けるというよくある失恋記録から始まるのだったが 次第に異常性を増し、そして溜まりに溜まった憎しみの念は‥という執念と情念と怨念を纏った呪いの物語。。こわい‥ “手となり声となる‥”この控え目なスパイスが意外な程に後を引く恐怖を生む。 …続きを読む
    Yu。
    2019年06月12日
    28人がナイス!しています
  • 死んだはずの昔の恋人から日記が届く。これだけである意味ホラーですが誰が日記を送ったのか、日記には何が書かれているのか…。昔の恋人とはいえ、他人の日記なんて読むもんじゃないなと思った。 死んだはずの昔の恋人から日記が届く。これだけである意味ホラーですが誰が日記を送ったのか、日記には何が書かれているのか…。昔の恋人とはいえ、他人の日記なんて読むもんじゃないなと思った。
    うさっち
    2019年06月14日
    22人がナイス!しています
  • 日記の内容よりも六回殺した理由の方が怖かった。 日記の内容よりも六回殺した理由の方が怖かった。
    じゅんぢ
    2017年04月14日
    14人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品