きまぐれロボット 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2002年04月12日
商品形態:
電子書籍

きまぐれロボット

  • 区分表記なし 星 新一
発売日:
2002年04月12日
商品形態:
電子書籍

博士が最優秀と自慢するロボットを買い入れた富豪のエヌ氏だったが……。大人と子供のための童話35編

お金持ちのエヌ氏は、博士が最も優秀と自慢するロボットを買入れた。オールマイティのロボットだが、時々あばれたり逃げたりする。ひどいロボットを買わされたと怒ったエヌ氏は博士に文句を言ったが……。ショート・ショートでは第一級の作者が綴る、大人と子供のための童話。表題作他35編を収録。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「きまぐれロボット」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 実家の本棚から娘(大学1年)が発掘してきた。「面白かった」とのこと。昭和47年1月発行、昭和49年10月22版発行の角川文庫版。この短さでキッチリ落ちをつける。流石と言うしかない。切れ味が鈍い一編もい 実家の本棚から娘(大学1年)が発掘してきた。「面白かった」とのこと。昭和47年1月発行、昭和49年10月22版発行の角川文庫版。この短さでキッチリ落ちをつける。流石と言うしかない。切れ味が鈍い一編もいくつかあるが、それはご愛嬌。平成の子にも受けるクオリティに脱帽。令和でも生き残るのでは。となると古典の域にも達するのか? …続きを読む
    s-kozy
    2019年08月15日
    64人がナイス!しています
  • 勝手に星さん再読祭り第三弾。ある研究室に来訪者があり、博士が新発明のロボットや薬の説明を始める…そんな星さんショートショート定番のシチュエーションで始まる物語が多くおさめられた一冊です。設定が似ている 勝手に星さん再読祭り第三弾。ある研究室に来訪者があり、博士が新発明のロボットや薬の説明を始める…そんな星さんショートショート定番のシチュエーションで始まる物語が多くおさめられた一冊です。設定が似ているのに、これだけバラエティに富んでいるのがスゴ過ぎですね。博士や発明家が変な物を発明したり、宇宙人が来たり、ロボットが暴れたり…ユーモアたっぷりで大人も子供も楽しめる珠玉の36編。和田さんの挿絵も味があって良いです♪ 解説は谷川俊太郎さん。 …続きを読む
    しゅわ
    2014年11月27日
    56人がナイス!しています
  • 相変わらず安定の星新一さん。ごく短い話の中に皮肉やウイット、人間の愚かさやクスッと微笑むジョーク、ニヤリとするブラックを巧みに練り込んでおられる。 個人的には人間の愚かさを書いた「おみやげ」さほど性能 相変わらず安定の星新一さん。ごく短い話の中に皮肉やウイット、人間の愚かさやクスッと微笑むジョーク、ニヤリとするブラックを巧みに練り込んでおられる。 個人的には人間の愚かさを書いた「おみやげ」さほど性能の良くないロボットが地球の危機を救う「夜の事件」がお気に入り。 …続きを読む
    とも
    2018年04月29日
    37人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品