角川ホラー文庫

人面町四丁目

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2004年07月09日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784043693023
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川ホラー文庫

人面町四丁目

  • 著者 北野 勇作
  • デザイン 角川書店装丁室
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2004年07月09日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784043693023

異形なものとの邂逅で揺らぐ自らの存在。ひたひたと迫る恐怖!

そいつの頭には頭蓋骨がなく、握るとぐにゃりと潰れてしまった。泣きながら訴える妻のために、私はそいつを捕まえに出かけたのだ。それがすべての始まりとも知らずに…。人の存在の危うさを描く北野ワールド最新作!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「人面町四丁目」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • どれもこれも読み散らかし。何だかねぇ・・うちの爺様みたいに夢をみてポケ~っとしているのを現実社会に引き戻すような・・。老後なんてホント、ホラーとも不思議ちゃんとも言える要素がたっぷり。そのうちに皆さん どれもこれも読み散らかし。何だかねぇ・・うちの爺様みたいに夢をみてポケ~っとしているのを現実社会に引き戻すような・・。老後なんてホント、ホラーとも不思議ちゃんとも言える要素がたっぷり。そのうちに皆さんも味わえるかも(^^; …続きを読む
    はつばあば
    2018年02月13日
    61人がナイス!しています
  • 今年も年末が近づいてきた、という事で毎年恒例となってきた「年末ひとり北野勇作祭り」をまた開催する事に(笑) とりあえずは、一時期アマゾンで書籍版がとんでもなく高騰していた連作短篇『人面町四丁目』を読了 今年も年末が近づいてきた、という事で毎年恒例となってきた「年末ひとり北野勇作祭り」をまた開催する事に(笑) とりあえずは、一時期アマゾンで書籍版がとんでもなく高騰していた連作短篇『人面町四丁目』を読了。ちなみに、電子書籍版ならお手軽な価格で読めるので、興味を持たれた方は是非そちらをポチリと♪ …続きを読む
    みんち
    2018年12月15日
    19人がナイス!しています
  • 住んでいた町が消失した文筆家の私は妻に拾われ人面町四丁目に住むことに。妻と人面魚を採りに行ったり、原稿を書くために入った喫茶店で人を殺す巨大鶏に出会ったり、異常な日常を淡々と描く。グロさ多めだけど北野 住んでいた町が消失した文筆家の私は妻に拾われ人面町四丁目に住むことに。妻と人面魚を採りに行ったり、原稿を書くために入った喫茶店で人を殺す巨大鶏に出会ったり、異常な日常を淡々と描く。グロさ多めだけど北野さんらしい作品。日常にするりと入り込んでいるグロさと表か裏かがわからないような世界観というのが実に薄気味悪い。そしていつもぼんやりとしてて、何者なのかもわからない私というのが不安感を誘う。『かめくん』に出てきたレプリカメにまた会えたのが少し嬉しい(ちょっとだけだったけど)。 …続きを読む
    TSUBASA
    2015年12月27日
    19人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品