クリムゾンの迷宮

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2003年02月25日
判型:
B6変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
296
ISBN:
9784048734516

クリムゾンの迷宮

  • 著者 貴志 祐介
  • 装丁 アジール・デザイン
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2003年02月25日
判型:
B6変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
296
ISBN:
9784048734516

戦慄の新感覚ゲームノベルが、新装丁・コレクターズアイテム版で再登場!!

藤木はこの世のものとは思えない異様な光景のなかで目覚めた。視界一面を覆う、深紅色の奇岩の連なり。ここはどこだ? 傍ら携帯用ゲーム機が、メッセージを映し出す。「火星の迷宮へようこそ。ゲームは開始された」

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「クリムゾンの迷宮」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★✩まったくの期待はずれ。ホラーというほどの怖さもなく 、SFチックであるが深みがなく、サバイバル性もそれほどでなく、ゲーム感覚といってもおもしろみもなく、バトルロワイヤル的なれどそれほどの殺し合い ★★✩まったくの期待はずれ。ホラーというほどの怖さもなく 、SFチックであるが深みがなく、サバイバル性もそれほどでなく、ゲーム感覚といってもおもしろみもなく、バトルロワイヤル的なれどそれほどの殺し合いもなく、とにかく いろいろな要素が これでもかと詰め込まれてはいるものの、すべてが中途半端。 以前に読んだ 『黒い家』の期待値が高かった分、その失望も大きい。 内容は極めてシンプルでネタバレになるために書く事ができないが、ありきたりのストーリーと使い古された肉付けがひたすらになされているだけの娯楽小説。 …続きを読む
    とも
    2016年03月12日
    51人がナイス!しています
  • サバイバル生活頑張ってたー!私も食糧選びたくなっちゃいます。 サバイバル生活頑張ってたー!私も食糧選びたくなっちゃいます。
    フユコ
    2020年02月04日
    48人がナイス!しています
  • ダダダッと何かが駆け抜けていった感じ。もう読み終わっちゃった…呆然。サバイバルゲームに参加した主人公が生き残れるのか気になって読みきった。うん、おもしろかった!敵の変わりようや狩猟シーンは気持ち悪かっ ダダダッと何かが駆け抜けていった感じ。もう読み終わっちゃった…呆然。サバイバルゲームに参加した主人公が生き残れるのか気になって読みきった。うん、おもしろかった!敵の変わりようや狩猟シーンは気持ち悪かったけど、耐えられない程ではなく。ドジっ子萌えが理解できず、ゲーム機を壊した藍に甘い藤木にちょっとイラッ。子どもの頃、ゲームブックをよくやったのを思い出した。Aを選ぶなら191ページへ、Bなら32ページへ進め、みたいなやつ。運がよかったのか、一回で完全犯罪を成し遂げたことが。懐かしいなぁ。 …続きを読む
    銀河
    2011年08月21日
    38人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品