Sing 海がくれたバラード

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2003年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784041646380

Sing 海がくれたバラード

  • 著者 喜多嶋 隆
  • デザイン 喜多嶋 隆
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2003年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784041646380

この哀しみが想い出にかわるまで、わたしは歌い続ける。

ハワイで生まれ育った日系人の少女ノブ。レースのためにヨット仲間と訪れた湘南で、信じられない悲劇がノブを襲う。プロサーファーを目指す久実の家に転がりこむが、彼女もまた心に癒えない傷を抱えていた--。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「Sing 海がくれたバラード」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 星5つ 心の傷をおった女性二人の友情と再生の話 さらっと読めて面白かったです。 星5つ 心の傷をおった女性二人の友情と再生の話 さらっと読めて面白かったです。
    Kenji
    2016年07月17日
    3人がナイス!しています
  • 切なさの中に優しさがある 切なさの中に優しさがある
    you
    2008年05月28日
    3人がナイス!しています
  • 現実では、音楽は精神的に人を救うが、社会的に人を救うことは少ない。この物語の中では、音楽は彼女たちをいろんな意味で救う。手段はよくないこともあるが、生きることにひたむきな彼女たちが爽やか。そのひたむき 現実では、音楽は精神的に人を救うが、社会的に人を救うことは少ない。この物語の中では、音楽は彼女たちをいろんな意味で救う。手段はよくないこともあるが、生きることにひたむきな彼女たちが爽やか。そのひたむきな姿勢、気持ちがきっと音楽に乗っているんだろうな。 …続きを読む
    てるてる
    2018年03月16日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品