試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2001年09月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
736
ISBN:
9784043589012

受精

  • 著者 帚木 蓬生
  • デザイン 角川書店装丁室
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2001年09月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
736
ISBN:
9784043589012

生命倫理を問う医学サスペンスの金字塔。比類なき愛と生命の物語。

不慮の事故で恋人は逝ってしまった。失意の底で舞子が見出した一筋の光明。それは、あの人の子供を宿すことだった。すべてを捨て舞子はブラジルの港町、サルヴァドールへと旅立つ。比類なき愛と生命の物語。

メディアミックス情報

NEWS

「受精」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 帚木さんの本が好きでいろいろ読んできたが、この本は外れだったようだ。婚約者を交通事故で失ってしまった北園舞子。舞子はかつて2人で訪れた、韓国の蛾眉山に登り、そこで出会った外国人の老僧から彼の子供を生み 帚木さんの本が好きでいろいろ読んできたが、この本は外れだったようだ。婚約者を交通事故で失ってしまった北園舞子。舞子はかつて2人で訪れた、韓国の蛾眉山に登り、そこで出会った外国人の老僧から彼の子供を生みたくないかともちかけられる。その後、舞台はブラジルに移り医療サスペンスの方向に進んでいく。大変長い話だが、スケールが大きくなりすぎて、ストーリーの中心を見失ってしまったような印象を受けた。1/3ぐらいは、いらないと思ったし、登場人物をそぎ落とし、メインのテーマに絞った方が良いのではと感じた。 …続きを読む
    のぶ
    2020年07月31日
    74人がナイス!しています
  • いや〜帯に騙されたわ。帚木センセ好きなんやけど、これはちょっと…。300ページ以上読んだ時点でも、なかなか医療サスペンスっぽい雰囲気が出てこなくて「これは一体何の本?」てな感じ。愛する彼氏を事故で失く いや〜帯に騙されたわ。帚木センセ好きなんやけど、これはちょっと…。300ページ以上読んだ時点でも、なかなか医療サスペンスっぽい雰囲気が出てこなくて「これは一体何の本?」てな感じ。愛する彼氏を事故で失くした女性数人がお寺で救われ、亡き彼氏の子供を宿すためにブラジルの医療施設へ…。ファンタジー路線に見せかけつつも、実はSF的、医学的、犯罪的要素等のハードな骨格が準備されていて。ラスト1/4ぐらいから面白くなっていくんやけどね(苦笑)ブラジルの地理、歴史、観光に興味がある人ならもっと多くのページを楽しめるかも。 …続きを読む
    ヨーコ・オクダ
    2019年12月17日
    31人がナイス!しています
  • 長い。文章は読みやすいんだけれど、いかんせん長い。長すぎて緊迫感が全然ないし、ブラジルでヒトラーのクローンを造るって話もどこかで聞いたことがある。そもそも、最愛の人を亡くして茫然自失だとしても、「亡く 長い。文章は読みやすいんだけれど、いかんせん長い。長すぎて緊迫感が全然ないし、ブラジルでヒトラーのクローンを造るって話もどこかで聞いたことがある。そもそも、最愛の人を亡くして茫然自失だとしても、「亡くなった恋人は生きています。ブラジルに行って彼の子供を産みましょう。費用は全部持ちます」って坊さんに言われても、胡散臭くて信用できないと思います。 …続きを読む
    ざくろ
    2015年09月22日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品