*ジョゼと虎と魚たち

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1985年03月27日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ISBN:
9784048724098

*ジョゼと虎と魚たち

  • 著者 田辺 聖子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1985年03月27日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ISBN:
9784048724098

メディアミックス情報

NEWS

「*ジョゼと虎と魚たち」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 短編9編。ほとんどが30歳前後の女性、大人の恋模様。素直だけれどちょっと思わせぶりな表現、ねっとりするような大阪弁での会話。あ、これからが大変なことになるかもと思うところで、終了。今あまり見ることのな 短編9編。ほとんどが30歳前後の女性、大人の恋模様。素直だけれどちょっと思わせぶりな表現、ねっとりするような大阪弁での会話。あ、これからが大変なことになるかもと思うところで、終了。今あまり見ることのない難しげな言葉もそこここにある。昔のほうが日本語はたくさんあったのかななどと思いつつ、80年代の作品は、全く色褪せていない。 …続きを読む
    クリママ
    2017年05月23日
    50人がナイス!しています
  • 田辺聖子さんは、大学生の頃によく読んでいた。今回表題作が映画化ということで久しぶりに再会。あの頃は「私も大人になったら、好きな人と美味しいもん食べて、すっぽりとはまっていちゃいちゃしたい!」と思いなが 田辺聖子さんは、大学生の頃によく読んでいた。今回表題作が映画化ということで久しぶりに再会。あの頃は「私も大人になったら、好きな人と美味しいもん食べて、すっぽりとはまっていちゃいちゃしたい!」と思いながら読んでいた。もう随分と大人になってしまったけど、田辺作品はちーっとも色あせてへんステキな作品のままや♪と嬉しくなりました。 …続きを読む
    ナラ
    2021年01月01日
    40人がナイス!しています
  • ☆☆☆☆ ずーっと前からタイトルに惹かれて読みたかった本をやっと読んだ。同じ人が描いた表紙の絵が水着を着ていない方の文庫を読んだよ。さらっと読めたど本当に良かった。愛があった。あとがきも良かったな。 ☆☆☆☆ ずーっと前からタイトルに惹かれて読みたかった本をやっと読んだ。同じ人が描いた表紙の絵が水着を着ていない方の文庫を読んだよ。さらっと読めたど本当に良かった。愛があった。あとがきも良かったな。
    毛利武良
    2014年09月24日
    18人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品