試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年06月12日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784041096765

あかん男

  • 著者 田辺 聖子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年06月12日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784041096765

このダメダメ昭和男が、ときどき愛おしい。男と女の悲喜劇7篇

35歳・独身の貞三は、奥ゆかしくやさしい「ニッポンの女」を追い求めて20回も見合いをしたが、いまだ結婚相手は見つからない。
そうこうするうち甥に先を越され、会社では女の子に見向きもされぬが、見果てぬ夢を追い続ける――。(「あかん男」)
夫が突然、隣りの奥さんと蒸発した。取り乱す隣の旦那を慰めるうちに、どうもこの旦那が、純情素朴で可愛らしい、ええ男のように思えてきた。(「へらへら」)
男と女の悲喜こもごもをあたたかなユーモアで包み込む7つの作品集。
田辺聖子2ヶ月連続復刊・第1弾。
解説・酒井順子

もくじ

あかん男
プレハブ・パーティ
ことづて
へらへら
さびしがりや
狸と霊感
かげろうの女

メディアミックス情報

NEWS

「あかん男」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ほのぼのとした装丁、田辺聖子の新刊?と思って読んでみた。最近改版されたとのこと(初版は45年前)。表題作【あかん男】の主人公は、35歳20回も見合いをするも失敗、いまだ独身。平気とやせ我慢だが、内心は ほのぼのとした装丁、田辺聖子の新刊?と思って読んでみた。最近改版されたとのこと(初版は45年前)。表題作【あかん男】の主人公は、35歳20回も見合いをするも失敗、いまだ独身。平気とやせ我慢だが、内心は穏やかではない。「あかん男」を東京弁なら「ダメな男」になるだろうか? 大阪弁の「あかん」には、温かさと優しさを感じます。私は【へらへら】が面白かった。突然、亭主が蒸発してしまう、隣家の奥さんと。憤怒の形相の女、しょげる男の、伴侶に逃げられた者同士がだんだんと…。田辺さんの爽やかな大阪弁が冴えわたります。 …続きを読む
    じいじ@只今、リハビリ中
    2020年07月09日
    83人がナイス!しています
  • とても面白かったです。『あかん男』結婚願望はある。しかし誰が見ても冴えない男なのである。女性たちに翻弄される姿が面白い。『プレハブ・パーティ』男たちは酒池肉林に妄想を馳せる。段取り完了し女子達がやって とても面白かったです。『あかん男』結婚願望はある。しかし誰が見ても冴えない男なのである。女性たちに翻弄される姿が面白い。『プレハブ・パーティ』男たちは酒池肉林に妄想を馳せる。段取り完了し女子達がやってきた。男どもは妄想全開、女たちは食事してあとは知らん顔。やはり女性たちに翻弄される男ども。どうして男はこうもアホなのか。そんなお話が詰まった一冊です。嫌味なく楽しく読めます。 …続きを読む
    Shoji Kuwayama
    2020年07月04日
    43人がナイス!しています
  • まさに「あかん」男と女の話を詰めた短編集。初版は1975年の文庫だけど、その頃には「もう、あかんなあ」と笑ってすまされたような男のするさや情けなさ、それが、令和の現在に読むと、それが内包する残酷さや暴 まさに「あかん」男と女の話を詰めた短編集。初版は1975年の文庫だけど、その頃には「もう、あかんなあ」と笑ってすまされたような男のするさや情けなさ、それが、令和の現在に読むと、それが内包する残酷さや暴力性まで透けてみえる気がした。田辺聖子すごい。と言っても、お話自体は、いつものお聖さんの、普通の人びとのちょっとした日常の波乱が語られる内容ばかりで、面白く読めます。神さま憑きになった女の子の話「狸と霊感」が可愛くて好きです。 …続きを読む
    くさてる
    2020年06月27日
    17人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品