ジゴロ

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1998年10月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
400
ISBN:
9784041973035

ジゴロ

  • 著者 伊集院 静
  • 解説 馳 星周
  • デザイン 長友 啓典
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1998年10月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
400
ISBN:
9784041973035

渋谷・US劇場の看板ストリッパーのローズは17年前の聖夜に吾郎を産んだ。彼女を愛する様々な職の男たちは吾郎の父親になろうと勇んだ。人と人との濃密な時間を描く、心震える青春小説。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ジゴロ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★★悪くはないが・・・ ★★★悪くはないが・・・
    よっしー
    2015年08月23日
    2人がナイス!しています
  • 渋谷にあるストリップ小屋の看板踊り子『ラビアン・ローズ』と息子の『吾郎』とローズの取り巻きの男の物語。最後まで『吾郎』が誰の子供かわからない。『吾郎』をみんなが息子のように見守っている。やがてローズに 渋谷にあるストリップ小屋の看板踊り子『ラビアン・ローズ』と息子の『吾郎』とローズの取り巻きの男の物語。最後まで『吾郎』が誰の子供かわからない。『吾郎』をみんなが息子のように見守っている。やがてローズに病魔が襲い掛かる。 吾郎の将来が楽しみだな。 …続きを読む
    2015年02月07日
    1人がナイス!しています
  • ギャンブルのところはさっぱりだったが、最後はちょっと泣きそうになった。17歳って特別だと思ったが、それって過ぎてからしかわかんないんだよな。 ギャンブルのところはさっぱりだったが、最後はちょっと泣きそうになった。17歳って特別だと思ったが、それって過ぎてからしかわかんないんだよな。
    ゆうか
    2010年02月08日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品