試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年02月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
528
ISBN:
9784041090237

東京クルージング

  • 著者 伊集院 静
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年02月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
528
ISBN:
9784041090237

愛した君は何処へ──。伊集院静の出逢いと別れが凝縮した、奇跡の物語。

ドキュメンタリー番組で出会った三阪剛という青年に作家の私は強く惹きつけられた。二人で作り上げた番組は成功し、順調だった。だが彼に病魔が迫った時、私は彼の忘れられない女性の存在を知らされる。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「東京クルージング」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 母から借りた本。伊集院さんの小説は初めてかも。読みやすかった。宮本輝さんの雰囲気にも感じた。松井秀喜の人の良さって、この本にもあるように画面からいつも伝わってくるよね。イチローは孤高の人。松井は愛くる 母から借りた本。伊集院さんの小説は初めてかも。読みやすかった。宮本輝さんの雰囲気にも感じた。松井秀喜の人の良さって、この本にもあるように画面からいつも伝わってくるよね。イチローは孤高の人。松井は愛くるしい。そんなイメージ。アメリカで人気なのもわかる。日本で活躍しているときはあだ名のゴジラだったのも魅力からかな。ありきたりな男女が再会をする感動ものかと思ったらいろんな展開をして行って驚き。天使の声の表現もいいな。人間にはみんなそんな声が聞こえるのか、それとも…。私にもいつか聞こえるのかしら。 …続きを読む
    かしこ
    2020年06月25日
    68人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品