蔵 (上)

蔵 (上)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1998年01月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
416
ISBN:
9784041718032
label

蔵 (上)

  • 著者 宮尾 登美子
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
1998年01月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
416
ISBN:
9784041718032

新潟の蔵元に生まれ、運命に翻弄され育ちゆく少女の一代記。

新潟の旧家、蔵元の家に生まれ育った娘、烈。家族の愛を一身に受ける烈だが、小学校入学を前に、失明にいたる目の病を知る。過酷な運命を背負う烈と祖母、父母、叔母たちが織り成す愛と哀しみの旅が始まった。 新潟の旧家、蔵元の家に生まれ育った娘、烈。家族の愛を一身に受ける烈だが、小学校入学を前に、失明にいたる目の病を知る。過酷な運命を背負う烈と祖母、父母、叔母たちが織り成す愛と哀しみの旅が始まった。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

同じシリーズの作品

「蔵 (上)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 田乃内家の嫡男に美しい嫁をと掻き口説いた姑。嫁、賀穂。子宝に恵まれず、唯一すくすくと育った娘の烈は障害があった。。雪深い北国が舞台。良かれと思ったそれぞれの決断が、的を外れ、不安となってどんどん降り積 田乃内家の嫡男に美しい嫁をと掻き口説いた姑。嫁、賀穂。子宝に恵まれず、唯一すくすくと育った娘の烈は障害があった。。雪深い北国が舞台。良かれと思ったそれぞれの決断が、的を外れ、不安となってどんどん降り積もってゆく。奥ゆかしい家制度がまだ健在だった時代。閉塞された世界の中で、女性達はそれぞれの悲しみを抑え、しんしんと歩いていく。激しく生きよと名を授けられた烈。その名の通り、熾烈な運命が襲う。本来の賢さで狭い世間の中、どう折り合いをつけて生きていくのか。1人の少女の欠けてもなお光る聡明さを見届けたい。下巻へ。 …続きを読む
    紅香@新刊購入まで積読消化あと4冊⭐︎
    2022年09月21日
    28人がナイス!しています
  • これは面白いわ。新潟の蔵元・田乃内家の一人娘烈は、目の病でやがて失明する運命を背負う。自身の将来や家のことを考え始めた烈の心の成長に胸を打たれる。父の後妻せきと跡取り息子として産まれた弟丈一郎。烈を これは面白いわ。新潟の蔵元・田乃内家の一人娘烈は、目の病でやがて失明する運命を背負う。自身の将来や家のことを考え始めた烈の心の成長に胸を打たれる。父の後妻せきと跡取り息子として産まれた弟丈一郎。烈を幼い時から世話してきた叔母の佐穂。田乃内家の中の微妙な人間関係とそれぞれが抱える複雑な胸の内。烈が少女から大人へと成長する下巻へ、どうなる田乃内家?! …続きを読む
    のびすけ
    2023年04月24日
    26人がナイス!しています
  • 出身地、新潟・新発田辺りが舞台の小説。 頁いっぺことあったろも、盆の帰省までに、なんとか上巻読み終わったて。 全編新潟弁だすけ、バイリンガルモード切り替えて、通勤中なまら読んださ。 …方言を読みにくいと感 出身地、新潟・新発田辺りが舞台の小説。 頁いっぺことあったろも、盆の帰省までに、なんとか上巻読み終わったて。 全編新潟弁だすけ、バイリンガルモード切り替えて、通勤中なまら読んださ。 …方言を読みにくいと感じると、没入感が違うかも知れないですね。 …続きを読む
    T2y@
    2015年08月12日
    18人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品