夏からの長い旅

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1991年12月19日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
289
ISBN:
9784041671030

夏からの長い旅

  • 著者 大沢 在昌
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1991年12月19日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
289
ISBN:
9784041671030

最愛の女性、久邇子と私の命を狙うのは誰だ? 第二の事件が起こったとき、忘れようとしていたあの夏の出来事が蘇る。運命に抗う女のために、下ろすことのできない十字架を背負った男の闘いが始まる!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「夏からの長い旅」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 剛毅木訥だと見せかけて其の実、熱く激しい裏の貌がある。誰にも言えない傷がある。悔いる過去、その重厚感がハードボイルドの質を決めると言っても決して大袈裟じゃないと思っている。その点、さすが大沢在昌。ハー 剛毅木訥だと見せかけて其の実、熱く激しい裏の貌がある。誰にも言えない傷がある。悔いる過去、その重厚感がハードボイルドの質を決めると言っても決して大袈裟じゃないと思っている。その点、さすが大沢在昌。ハードボイルド小説の帝王。いい。この安定感。欲しい展開いただきました。一度封印してしまった過去の記憶を、今度は大切な女性のために解き放つ。命が惜しくなった瞬間と、その命を懸けても守りたいと思う女性の存在。彼女のために隠していた熱が徐々に甦る過程を、正体の分からぬ悪意に追い詰められながら共に楽しめる一冊。いい。 …続きを読む
    えみ
    2021年01月02日
    51人がナイス!しています
  • 自分がアラサーの時、こんなに落ち着いた会話は出来てなかったな… 主人公の彼女の話す言葉に羨望を感じた。大沢作品には珍しい男女の話。お洒落で若い頃夢中になって読んだ片岡義男の作品を思いだした、なかなか理 自分がアラサーの時、こんなに落ち着いた会話は出来てなかったな… 主人公の彼女の話す言葉に羨望を感じた。大沢作品には珍しい男女の話。お洒落で若い頃夢中になって読んだ片岡義男の作品を思いだした、なかなか理想と現実は一致しないものです。犯人が2人を狙う理由がそんな理不尽なと言う感じですが、楽しめました。 …続きを読む
    流花
    2013年08月31日
    8人がナイス!しています
  • ハードボイルド作品の代表か?一日中 くさい言動。でもよく読むと自分より年下。(^O^) 年をとったね。 重い内容にしてはポイントが??? 大沢ストーリーに綺麗な女性は必須。東京にはモデルのような女性が ハードボイルド作品の代表か?一日中 くさい言動。でもよく読むと自分より年下。(^O^) 年をとったね。 重い内容にしてはポイントが??? 大沢ストーリーに綺麗な女性は必須。東京にはモデルのような女性がたくさんいるのね。 …続きを読む
    テニやす
    2014年02月27日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品