ひでおと素子の愛の交換日記 1

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1987年01月09日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784041600511

ひでおと素子の愛の交換日記 1

  • 著者 新井 素子
  • 著者 吾妻 ひでお
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1987年01月09日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784041600511


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ひでおと素子の愛の交換日記 1」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 吾妻ひでおさんを偲びつつ。新井素子さんのエッセイに吾妻ひでおさんの漫画が答える。とてもシュールな展開。吾妻ひでおさんが描く新井素子さんは、とても可愛らしい。 吾妻ひでおさんを偲びつつ。新井素子さんのエッセイに吾妻ひでおさんの漫画が答える。とてもシュールな展開。吾妻ひでおさんが描く新井素子さんは、とても可愛らしい。
    keroppi
    2019年11月04日
    73人がナイス!しています
  • 登録の為に再読。姫若いな〜。文中にいろんな作家さんや漫画家さんがでてくるので、今更ながら『おおっ!』ってなりました。結局ふたりのかつみはどうなったのだろう?はて? 登録の為に再読。姫若いな〜。文中にいろんな作家さんや漫画家さんがでてくるので、今更ながら『おおっ!』ってなりました。結局ふたりのかつみはどうなったのだろう?はて?
    はるかかなた
    2015年05月11日
    0人がナイス!しています
  • 80年代の匂いがする、初々しく「かあい」エッセイでした。 80年代の匂いがする、初々しく「かあい」エッセイでした。
    shinsei1229
    2010年01月03日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品