試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1985年09月13日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041527108

札幌着23時25分

  • 著者 西村 京太郎
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1985年09月13日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041527108

  • カドフェス2021
    カドフェス2021

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「札幌着23時25分」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 鉄道の時刻表を使った傑作。飛行機のストで定期便を使えないためにチャーター便を使っている。十津川警部が相手の裏をついた。無事証言者を北海道まで届けたのは偉い。疑問点がいくつか。1飛行機での海外経路をなぜ 鉄道の時刻表を使った傑作。飛行機のストで定期便を使えないためにチャーター便を使っている。十津川警部が相手の裏をついた。無事証言者を北海道まで届けたのは偉い。疑問点がいくつか。1飛行機での海外経路をなぜ選ばなかったか。2自衛隊、海上保安庁との日常の協定をなぜ作っていないのか。3相手のチャーター便になんくせをつけて停めれないのか。4犠牲が多過ぎることに問題はないのか5証言後も危険だと思わなかったのか6やくざ社会の仕返しを甘く見すぎていないか7定山渓で事件が始まったのだから,最後の会談も定山渓でやればよいのに。 …続きを読む
    kaizen@名古屋de朝活読書会
    2015年07月26日
    28人がナイス!しています
  • ミステリというより、サスペンス小説。東北新幹線開業直後、すなわち大宮~盛岡時代、航空ストで飛行機が使えない状態で、当日中に証人を東京・警視庁から札幌地裁へ運ばねばならない、それを阻止せんとする暴力団… ミステリというより、サスペンス小説。東北新幹線開業直後、すなわち大宮~盛岡時代、航空ストで飛行機が使えない状態で、当日中に証人を東京・警視庁から札幌地裁へ運ばねばならない、それを阻止せんとする暴力団……。 非常に、自分の好みのタイムリミットサスペンス。追う者と追われる者が逆転する、という状況も面白い。 解説にもあるように、東北新幹線という新たな文化により可能になったストーリー。それを即座に執筆した先生のフットワークにも注目したい。 …続きを読む
    ビスコ
    2014年10月07日
    5人がナイス!しています
  • 再読。 ある種の逃亡サスペンス、と言ってもいいんだろうか。 今や新幹線で函館まで行ける時代だけに、青函連絡船時代ならではのサスペンスがノスタルジック。 再読。 ある種の逃亡サスペンス、と言ってもいいんだろうか。 今や新幹線で函館まで行ける時代だけに、青函連絡船時代ならではのサスペンスがノスタルジック。
    ビスコ
    2017年11月16日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品