長い夜

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1992年09月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041497784

長い夜

  • 著者 赤川 次郎
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1992年09月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784041497784


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「長い夜」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 【過去本再読→登録】困った時の赤川次郎!スラスラ面白く読めたし内容は脳内完全消去されていたので、新しい本と同様楽しめた。 /古い井戸を開けてしまったが為に奇妙なものに感染し、人を人狼に変えてしまうとし 【過去本再読→登録】困った時の赤川次郎!スラスラ面白く読めたし内容は脳内完全消去されていたので、新しい本と同様楽しめた。 /古い井戸を開けてしまったが為に奇妙なものに感染し、人を人狼に変えてしまうとしたら?一家心中を決意した家族と様々な人物が絡み合い、結末は悲しいがこれで良かったのだろうとしみじみと後味を引く。 /赤川作品は軽いタッチだが、人の心の機微を描く軽い台詞が絶妙だし、何よりも面白くテンポ良く読める所が素晴らしい。 ★自分が読んだ時と表紙が変わってしまっているのは、感想入力の際に少し寂しかった。 …続きを読む
    キューポップ
    2018年12月13日
    29人がナイス!しています
  • 思い出したっ。赤川次郎氏のホラーはキング氏をさっぱりさせたような感じで、怖いけどすぐ解決ー♪みたいな作品が多い。 「夜」を再読したかったが見つからず代わりに探し出して読んだ作品。若い頃はこのサッパリホ 思い出したっ。赤川次郎氏のホラーはキング氏をさっぱりさせたような感じで、怖いけどすぐ解決ー♪みたいな作品が多い。 「夜」を再読したかったが見つからず代わりに探し出して読んだ作品。若い頃はこのサッパリホラーが大好きで、何冊も読んだものだったなあ(遠い目)いつかみっちりつまった作品の方へ好みが流れてしまった。分厚い方がお得感があるからかなあ。この作品は一家心中しようとしている家族が事件に巻き込まれて行くもの。設定が魅力的。でもさっぱり爽やか。 …続きを読む
    キクチカ いいわけなんぞ、ござんせん
    2016年04月13日
    21人がナイス!しています
  • そこには一体何が隠されていたのか。。とある町にある曰く付き物件に一定期間住む事‥そして無事に生き残れたら負債の帳消し&再出発が約束されるという謎の依頼主からの天国と地獄の誘いに乗った崖っぷち一家がたど そこには一体何が隠されていたのか。。とある町にある曰く付き物件に一定期間住む事‥そして無事に生き残れたら負債の帳消し&再出発が約束されるという謎の依頼主からの天国と地獄の誘いに乗った崖っぷち一家がたどり着く運命は如何に。。一家、追跡者、依頼主側それぞれのストーリーが交差する事でその家の、いやその町全体を覆う大惨事の真相が明かされていくのだが、ホントの謎は闇の中(๑¯ω¯๑) …続きを読む
    Yu。
    2018年02月15日
    20人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

赤川 次郎(あかがわ・じろう)

一九四八年、福岡県生まれ。七六年、「幽霊列車」で第15回オール讀物推理小説新人賞を受賞しデビュー。作品が映画・ドラマ化されるなど、続々とベストセラーを刊行。「三毛猫ホームズ」シリーズ、「鼠」シリーズ他、『セーラー服と機関銃』『ふたり』など著書多数。二〇〇六年、第9回日本ミステリー文学大賞、一六年『東京零年』で第50回吉川英治文学賞を受賞。

最近チェックした商品