心の海を探る

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1997年05月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784041245248

心の海を探る

  • 著者 遠藤 周作
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1997年05月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784041245248


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「心の海を探る」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 遠藤周作氏の対談集。河合隼雄先生との章にて…ボケで、わけのわからないことを言う、をアイヌの人たちは神の言葉(神用語)が交じってきた、と聞く。おじいさんの言葉をそういう態度で聞いて自分も年をとっていくの 遠藤周作氏の対談集。河合隼雄先生との章にて…ボケで、わけのわからないことを言う、をアイヌの人たちは神の言葉(神用語)が交じってきた、と聞く。おじいさんの言葉をそういう態度で聞いて自分も年をとっていくのと、「うちの父もボケた、俺もどうなるだろう」と思って生きていくのとは全然違う。ひ孫の声が聞こえる所に寝ているだけで、おばあちゃんはひ孫に癒され、ひ孫はおばあちゃんのために遊んでいるわけではないけれども、ともに存在していることが相互の癒しとなっている。機能的に役立つということを超えたところで役立っている。 …続きを読む
    みけのすずね
    2013年02月24日
    2人がナイス!しています
  • 年齢をお重ねになるにつれて遠藤先生の興味はこちらに向かっていったんだなあと。知的好奇心とも何とも言えないあの独特の突っ込んだ質問はかなり好みが分かれるかも。しかしそれによって各先生方の話がより深くなっ 年齢をお重ねになるにつれて遠藤先生の興味はこちらに向かっていったんだなあと。知的好奇心とも何とも言えないあの独特の突っ込んだ質問はかなり好みが分かれるかも。しかしそれによって各先生方の話がより深くなっていってるのもまた事実。個人としての目的とはまったく別に僕らは人類としての目的も持ち合わせて、あるいは無意識の中にプログラムされてるかもしれない。あ、お医者様目指す人にもぜひ読んでほしい一冊でした。 …続きを読む
    いぐさみき
    2017年05月04日
    1人がナイス!しています
  • 興味深い対談の数々。 先見の目があるというか、今後の病院の姿とか、西洋、東洋、中国医療のいいとこ取りとか、前世のあるなし、宇宙と心と科学etc. こういうことは妄想でしかないと私は思っていたけど、真 興味深い対談の数々。 先見の目があるというか、今後の病院の姿とか、西洋、東洋、中国医療のいいとこ取りとか、前世のあるなし、宇宙と心と科学etc. こういうことは妄想でしかないと私は思っていたけど、真剣に考えて、実現させていけるような気さえしてきた。 自分が思っていること、現在には通じなくても、どこかで同じようなことを思っている人がいるかもしれない。 自分のことを変だと思わずに発信していこう。 …続きを読む
    パピコ
    2015年12月01日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品