試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
1951年10月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784041001073

関連作品有り

三四郎

  • 著者 夏目 漱石
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
1951年10月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784041001073

大学進学のため熊本から上京した小川三四郎にとって、見るもの聞くもの驚きの連続だった。女心も分からず、思い通りにはいかない。青年の不安と孤独、将来への夢を、学問と恋愛の中に描いた前期三部作第1作。

メディアミックス情報

NEWS

「三四郎」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 重苦しい雰囲気の後期の作品にくらべてこれは明るく、瑞々しい。青春小説として誰もが感情移入して読める普遍性を持っていると思う。漱石は日本の作家としては珍しく、社会の枠組みをきちんと書いた人で、それはこの 重苦しい雰囲気の後期の作品にくらべてこれは明るく、瑞々しい。青春小説として誰もが感情移入して読める普遍性を持っていると思う。漱石は日本の作家としては珍しく、社会の枠組みをきちんと書いた人で、それはこの小説にも表れている。三四郎の母から来る手紙に書かれている明治の地方の生活と、東京の生活の対比が鮮やかだ。三四郎が好きになる美禰子の描き方が、後期の作品を予感させる。自分とは全く異なった異性に翻弄されて、三四郎は苦しみながら、自分の内面を覗き込む。今回再読して、意外なほどモダンで読みやすい漱石の文体に驚いた。 …続きを読む
    新地学@児童書病発動中
    2016年07月25日
    143人がナイス!しています
  • ★★★★★☆☆☆☆☆うーん、もどかしくて、切なくて、甘酸っぱいですねぇ。現代にも通じるのがすごいですね。さすがは現代文学の祖、漱石先生です。 ★★★★★☆☆☆☆☆うーん、もどかしくて、切なくて、甘酸っぱいですねぇ。現代にも通じるのがすごいですね。さすがは現代文学の祖、漱石先生です。
    しょーくん@本棚再編中
    2016年08月29日
    62人がナイス!しています
  • 角川文庫表紙はもう少し落ち着いていた。熊本から大学進学に伴い上京した三四郎が、汽車の中から強烈な印象を残す人々に会い刺激を受ける。さらに大学構内の池の端であった女性美禰子に淡い恋心を抱くが、なかなかう 角川文庫表紙はもう少し落ち着いていた。熊本から大学進学に伴い上京した三四郎が、汽車の中から強烈な印象を残す人々に会い刺激を受ける。さらに大学構内の池の端であった女性美禰子に淡い恋心を抱くが、なかなかうまくいかずいろんなものが邪魔をする。そうして郷党の鬼才も己の分というものを知っていくのだろうと思った。しかし人のお金を預かってそれを競馬で摩ってしまう与次郎はろくな奴じゃないと思った。2016-175 …続きを読む
    万葉語り
    2016年08月08日
    40人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品