試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2022年04月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
448
ISBN:
9784048974202

人間

  • 著者 又吉 直樹
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2022年04月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
448
ISBN:
9784048974202

大人になっても青春は、痛い。

38歳の誕生日に一通のメールが届いた。
呼び起こされる痛恨の記憶と目前に立ち上がるあの日々の続き。

漫画家を目指し上京した永山が住んだ、美術系の学生が集う共同住宅・通称「ハウス」。
飯島、田村、仲野、めぐみ、奥……住人達との生活の中で降って湧いた希望と、
すべてを打ち砕いたある騒動。そして「おまえは絶対になにも成し遂げられない」という仲野の予言。

神様はなんで才能に見合った夢しか持てへんように設定してくれんかったんやろ。
それかゴミみたいな扱い受けても傷つかん精神力をくれたらよかったのに。

何者かになろうとあがいた青春と何者にもなれなかった現在、
上京以降20年の歳月を経て永山が辿り着いた境地は? そして「人間」とは?

又吉直樹の初長編小説に、単行本では描かれなかった新たなエピソードを加えて待望の文庫化!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「人間」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 又吉直樹が本を読むことと文章をかくことと「人間」が好きだということが伝わってくる一冊でした。ただ太宰治やキリスト教など内容は影響力が強いので、ある程度、批判的に読まないと危険な本だと思いました。私は今 又吉直樹が本を読むことと文章をかくことと「人間」が好きだということが伝わってくる一冊でした。ただ太宰治やキリスト教など内容は影響力が強いので、ある程度、批判的に読まないと危険な本だと思いました。私は今の日本における、お笑い芸人の役割が好きではないので、この本は面白かったですが、又吉直樹に対しては少し抵抗して自分の人生を歩んでいこうと決意しました。 …続きを読む
    クプクプ
    2022年05月02日
    78人がナイス!しています
  • 「人間」という壮大なタイトルに身構えて読み始める。著者のアバターであろう永山と影島が、何かになろうとして成れず苦闘する。その過程で周囲の人物を傷付けずにいられない。でも2人は人生から逃避せず、受け止め 「人間」という壮大なタイトルに身構えて読み始める。著者のアバターであろう永山と影島が、何かになろうとして成れず苦闘する。その過程で周囲の人物を傷付けずにいられない。でも2人は人生から逃避せず、受け止めるべきことは受け止めようとする。著者がこれまで感じてきたことだろうが、暗い文章が綴られる。でも支持されているのは、共感を受ける感覚なのだろう。一転し第4章で、何になれなくても貴方は貴方という赦しが与えられ、沖縄を舞台とした緩い描写が心地よい。多様な価値観を許容しない今こそ読む価値があるのだろう。満足の一冊。 …続きを読む
    ponpon
    2022年04月30日
    75人がナイス!しています
  • 失格でも合格でもない。人間である。又吉さんの太宰治さんへの挑戦もしくはオマージュ。人間の欲求は生、知、遊の三拍子。生は食と生殖。生物である人間の存在するための基本欲求。遊は高等生物になるほどこの行動を 失格でも合格でもない。人間である。又吉さんの太宰治さんへの挑戦もしくはオマージュ。人間の欲求は生、知、遊の三拍子。生は食と生殖。生物である人間の存在するための基本欲求。遊は高等生物になるほどこの行動をとる。食、生殖以外の楽しみだ。知は知識への欲求と自分の創造。作曲、作詞、作画、小説、映画、マンガ、劇その他クリエイティブがそれにあたる。自分の創作物が他人に影響を及ぼすとそれはまた快感だ。その創造が自分の存在意義となる。クリント・イーストウッド、永遠のクリエイター。91歳という高齢になっても映像を世に送り出す …続きを読む
    Vakira
    2022年05月21日
    57人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品