試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2022年06月23日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
196
ISBN:
9784046813725

異世界闘牌記 1

  • 作画 カガミツキ
  • 原作 和多乃原 かぼれん
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2022年06月23日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
196
ISBN:
9784046813725

異世界で繰り広げられる 本格麻雀列伝、ここに開幕!

現世で最強の代打ちとして名を馳せていた「雀勇」こと 永友勇悟は、極限状態の麻雀にて命を落とした…… はずが、気がつくと見知らぬ場所に――!? 転移した世界は、何と麻雀で物事が決まる世界だった――。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「異世界闘牌記 1」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ヤクザの代打で殺され、「天衣無縫」が心残りだった主人公が異世界転移で少女を助け麻雀放浪していく。 まさかの七対子(チートイツ)のチートを持ってw  古代中国ベースとかじゃなく、ファンタジー世界に雀荘が ヤクザの代打で殺され、「天衣無縫」が心残りだった主人公が異世界転移で少女を助け麻雀放浪していく。 まさかの七対子(チートイツ)のチートを持ってw  古代中国ベースとかじゃなく、ファンタジー世界に雀荘があったりする、FF14みたいな感じです。 しかも他家もなんか異能があるようで…。  「咲とファイナルファンタジーXIV」よりちゃんと麻雀してるのが良いですね。 …続きを読む
    ルシュエス
    2022年06月25日
    13人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品