試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2022年02月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784040744223

紅霞後宮物語 第十三幕

  • 著者 雪村花菜
  • イラスト 桐矢 隆
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2022年02月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784040744223

ここで生きていく――清濁併せのみ、小玉は新しい自分を歩み出す。

仙娥の娘を託された小玉は人手の少ない後宮で育児に奮闘していた。それと同時に、はじめての「家族」の穏やかな時間を手に入れる。さらに清喜や綵も戻ってきて、後宮に新しい風が吹きはじめ――。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「紅霞後宮物語 第十三幕」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 仙娥の娘を託され人手の少ない後宮で育児に奮闘する小玉。初めての家族の穏やかな時間を手に入れて、さらに清喜や綵も戻ってきて、後宮に新しい風が吹きはじめる第十三弾。文林の一言がきっかけで少しずつ変化する二 仙娥の娘を託され人手の少ない後宮で育児に奮闘する小玉。初めての家族の穏やかな時間を手に入れて、さらに清喜や綵も戻ってきて、後宮に新しい風が吹きはじめる第十三弾。文林の一言がきっかけで少しずつ変化する二人の関係。赤子に翻弄される日々を送りながら、文林と添い遂げる覚悟を決めた小玉がいつの間にか受け入れていた後宮のしきたり。一度変わってしまったものはもう元には戻らないことを痛感させられましたが、また新たな関係に再構築されて、そして次世代にどう引き継ぐのかを意識しながら一緒に考える二人の関係がとてに印象的でした。 …続きを読む
    よっち
    2022年02月14日
    28人がナイス!しています
  • なんだかもう老成しきって、熟年夫婦どころじゃないよね。最初から熟年夫婦感はあったけど、そこからさらにもう一段階上がった感じ。 それにしても王大妃、まだ若いよねぇ!?どうしたんだ。。。 どんどん小玉のま なんだかもう老成しきって、熟年夫婦どころじゃないよね。最初から熟年夫婦感はあったけど、そこからさらにもう一段階上がった感じ。 それにしても王大妃、まだ若いよねぇ!?どうしたんだ。。。 どんどん小玉のまわりからいなくなっていくのが寂しいなぁ。 乳母たちはとっても元気そうだけど。 …続きを読む
    真子
    2022年03月24日
    24人がナイス!しています
  • うーむ。なんとも言えない感じ。小玉のこれまでの経歴ややってきた事が否定的でモヤモヤする。文林との関係は少し穏やかになってきたものの、なんかねぇ。次巻で本編はラストとの事だけど、webとラストが変わらな うーむ。なんとも言えない感じ。小玉のこれまでの経歴ややってきた事が否定的でモヤモヤする。文林との関係は少し穏やかになってきたものの、なんかねぇ。次巻で本編はラストとの事だけど、webとラストが変わらないのだったら微妙。 …続きを読む
    はなりん
    2022年04月29日
    18人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品