脳科学捜査官 真田夏希 クリミナル・ブラウン

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2022年02月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784041122631

脳科学捜査官 真田夏希 クリミナル・ブラウン

  • 著者 鳴神 響一
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2022年02月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784041122631

捜査本部で孤立、それでも夏希は真犯人を追う!人気シリーズ書き下ろし。

『脳科学捜査官 真田夏希 クリミナル・ブラウン』

目次

第一章 ジュリエンヌ

第二章 エクスカリバー

第三章 オレンジ・モンキーズ


あらすじ

神奈川県警の心理分析官・真田夏希 の元に、奇妙なプレゼントが届けられた。送り主は、刑事部捜査一課長の福島の名を騙り、中には、見覚えのある衣装を着た人形が入っていたのだ。何者かが脅そうとしているのか。身の危険を感じる夏希をよそに、横須賀で遺体が発見され、彼女は捜査本部に招集されることになる。だが、そこでさらなる衝撃が夏希を襲う。被害者は、以前夏希が捜査に関わった事件で国会議員を辞職した男だった――。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「脳科学捜査官 真田夏希 クリミナル・ブラウン」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 第12作目で今回は第6作の事件の関係者が殺されます。それと主人公に人形が捜査1課長の名前で送られてきて数回続きます。また嫌味な女性管理官も登場させて飽きさせないように工夫しています。主人公に協力する仲 第12作目で今回は第6作の事件の関係者が殺されます。それと主人公に人形が捜査1課長の名前で送られてきて数回続きます。また嫌味な女性管理官も登場させて飽きさせないように工夫しています。主人公に協力する仲間たちによって危ういところを助けられたりします。いつもながら楽しんでいます。 …続きを読む
    KAZOO
    2022年03月06日
    87人がナイス!しています
  • 帯に孤立無援とあってそれは辛い…と思ったらちゃんと仲間が居てくれた。 帯に孤立無援とあってそれは辛い…と思ったらちゃんと仲間が居てくれた。
    坂城 弥生
    2022年04月08日
    44人がナイス!しています
  • コンスタントに作品出してるから仕方ないのだろうけど、展開が毎回同じで飽きてきた。内容が薄いので、もう少し厚みと重みを出して発売してほしい。とは言っても、上杉さんと織田さん、どっちとどーかなるのか、そこ コンスタントに作品出してるから仕方ないのだろうけど、展開が毎回同じで飽きてきた。内容が薄いので、もう少し厚みと重みを出して発売してほしい。とは言っても、上杉さんと織田さん、どっちとどーかなるのか、そこが気になってついつい読んでしまうんだけど。 …続きを読む
    JILLmama
    2022年06月21日
    20人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品